D-Exp企画ガイドツアー チケット アクティビティー 宿泊 ログイン/登録
大阪観光局

なんばグランド花月

吉本タレントや芸人による漫才や落語が上演される「なんばグランド花月」は、座席数が約900席あり、お笑い・喜劇専門の劇場としては国内最大の収容人数を誇ります。平日は2回公演があり、土日祝日は3~4回公演がある。開始15分前の無名の若手芸人による前座には定評があります。1987年に新築開場した際のこけら落としのCMは有名お笑い芸人のダウンタウンが務め、当時関西地域で大流行しました。また、当施設は吉本興業主催の演芸コンテスト『M-1グランプリ』や『R-1ぐらんぷり』の準決勝大阪大会にも使用されました。2012には、オープンから25年が経過したことによる施設の老朽化に対応すべく大規模なリニューアル工事が実施されました。また、当施設は、お笑いだけでなく、様々な種類の店舗もテナントとして入居しており、お笑いを楽しむだけでなく、食べたり、体験したりすることができます。最寄駅は南海難波駅で、徒歩3分ほどで到着します。

住所

〒542-0075 大阪市中央区難波千日前11-6

アクセス

Osaka Metro御堂筋線、南海「難波駅」より徒歩3分

電話番号

06-6641-0888

料金

前売・当日共4,700円(1F)・4,200円(2F) *ゴールデンウィーク・盆・正月等の特別公演は別料金

営業時間

公演により異なる

  • お役立ち情報

    難波グランド花月の近くには『わなか』と言われるたこ焼き屋さんや、『千房』と言われる、地元民からも人気のお好み焼き屋さんだけでなく、NMB48劇場や千日前道具屋筋などもあり、一大エンターテイメントエリアとなっています。お笑いショーを見た後は、大阪名物を食べたり、道具屋筋を散策するのもおすすめです。

口コミ(0)

口コミを書く

現在口コミはありません

おすすめの体験はこちら

近隣のスポット