D-Exp企画ガイドツアー チケット アクティビティー 宿泊 ログイン/登録
大阪観光局

天王寺動物園

1915年に開園した天王寺動物園は、日本で3番目に長い歴史を持つ動物園です。新世界ゲートは動物園前駅より徒歩約5分、てんしばゲートは天王寺駅より徒歩約5分圏内です。商業主義的なレクリエーション性を重視した都市型総合動物園であり、面積約11ヘクタールの園内には、ライオン、チンパンジー、コアラなど、約200種1000点の動物が飼育されています。野生動物の種の保存や環境教育に貢献するための新たな動物園のあり方を確立する「ZOO21計画」が1990年代後半から推し進められ、現在は生態展示と言われる動物の生息地を可能な限り再現する取り組みが行われています。その結果、そこで暮らす動物たちの様子をより詳しく観察する事ができる動物園となっています。入園者数が減少に転じていた時期もありましたが、2006年度に「アフリカサバンナゾーン」がオープンした事で、2006年度における入場者数は、約184万人から2007年度には194万人と一気に急上昇し、2013年からは従来無料であった大阪市外の小中学生の入園料を有料化するなど、集客を増やすための計画が推し進められています。

住所

〒543-0063 大阪市天王寺区茶臼山町1-108

アクセス

Osaka Metro堺筋線・御堂筋線「動物園前駅」より徒歩5分
Osaka Metro堺筋線「恵美須町駅」より徒歩5分
Osaka Metro御堂筋線・谷町線・JR「天王寺駅」より徒歩10分

電話番号

06-6771-8401

料金

大人500円、小中学生200円、年間パスポート(大人)2,000円(中小学生)800円  ※就学前児童、大阪市内在住・在学、大阪市立(市外含む)の学校に在学する小中学生(要証明書提示)、大阪市内在住の65歳以上の方(要証明書提示)、障がい者手帳等をお持ちの方(要証明書提示)無料

営業時間

9:30~17:00 【開園延長】 9:30~18:00※5.9月の土日及び休日のみ

  • お役立ち情報

    天王寺公園のエントランスエリア、てんしばを越えると見えるのが天王寺動物園の入り口です。動物本来の生息環境を可能な限り再現する「生態的展示」を実施しています。広さ11haに約180種1000点の動物を飼育しています。毎日開催される“ご飯・おやつタイム”には動物たちのユニークな行動を見ることができます。

口コミ(0)

口コミを書く

現在口コミはありません

おすすめの体験はこちら

近隣のスポット