アクティビティー ログイン/登録

青い池

白金青い池は、北海道上川郡美瑛町白金にある人造池であり、よく聞く「青い池」「白金の青い池」「美瑛白金青い池」は通称である。水面が青く見える不思議な池ではありますが、地理的には水たまりになっています。元々は防災のために堰堤を作った所に水がたまりだし、その水が青く見え、中にある立ち枯れたカラマツと相まって幻想的な雰囲気を出しているという自然現象です。美瑛川の上流から流れてくる水と白ひげの滝の中の成分アルミニウムが合わさって青色に見えるという説があります。そこに石灰成分が沈下し、青色をより一層引き立てています。季節や天気によっていろいろな青色の見え方をしますが、最もおすすめなのは初夏で美しいコバルトブルーの青い池が見えるようです。夏だけでなく、冬もライトアップされて幻想的な青い池を楽しむことができます。白金青い池への行き方は、JR美瑛駅より道北バスで約20分です。国内だけでなく、海外からの観光客もにぎわっています。

住所

〒071-0235 上川郡美瑛町白金

アクセス

JR美瑛駅よりバスまたはタクシーで約20分

電話番号

0166-94-3355

営業時間

8:00~21:30

口コミ(0)

口コミを書く

現在口コミはありません

近隣のスポット