アクティビティー ログイン/登録

札幌駅前通地下歩行空間

札幌駅前通地下歩行空間は、札幌駅前通の真下にある都市計画道路(歩行者専用道路)です。チ・カ・ホと呼ばれて札幌市民に親しまれていまます。JR札幌駅から地下鉄南北線すすきの駅までの1.9キロが繋がっており、日本で一番直線距離が長い地下通路となっています。沿道ビルと地下でつながるようになっており、地上も地下も一体化して楽しめるように、バリアフリーで老人から子供でも歩きやすくなっています。憩いの空間やイベント広場なども併設し、地下の天井に天窓を設置するなどしてこれまでの地下歩行空間よりも明るく、地上と変わらないように工夫されています。500m美術館、2012年度のグッドデザイン賞を受賞など建築デザインも見どころです。平成23年に完成され、札幌駅前通りの歩行者通行量がチ・カ・ホに流れ、当初の目的である歩行者の整理に成功しました。一年の半分が雪の積もる札幌では市民の歩行道路として栄えています。行き方はJR札幌駅の西改札口から地下におりてすぐです。

住所

〒060-0003札幌市中央区北3条西3-1 札幌駅前藤井ビル 8階

アクセス

JR札幌駅より地下すぐ

電話番号

011-211-6406

営業時間

5:45~24:30

口コミ(0)

口コミを書く

現在口コミはありません

近隣のスポット