アクティビティー ログイン/登録

元町

元町は、札幌市東区一部分の名称です。公称町名としては現在使われていないが、駅や学校などを指す時に使われる地名です。札幌発祥の地と言われ、北海道開拓の最古の地ともいわれています。1866年、大友亀太郎が農民を移住させて元町を作り上げたという歴史があります。その後、札幌村になり現在の札幌市が出来上がりました。元町には八幡坂があり、石畳の歩道と教会が見えて異国情緒漂う、日本なのに異国の地に来たような雰囲気を醸し出しています。ロシア正教会の函館ハリストス正教会や、旧函館区公会堂など静粛な建物が立ち並び、旧函館区公会堂や旧イギリス領事館、元町公園など観光スポットが多い元町は観光旅行にほっと一息つける場所でもあります。日本でも早くから外国人が移住を始めた土地であることから西洋文化が根付いており、独特の景観が出来上がっています。元町への行き方は、さっぽろ駅から札幌市営地下鉄東豊線の元町駅で降りてすぐです。

住所

〒065-0024 北海道札幌市東区北24条東16-1(元町駅)

アクセス

さっぽろ駅から札幌市営地下鉄東豊線の元町駅で降りてすぐ。

口コミ(0)

口コミを書く

現在口コミはありません

近隣のスポット