アクティビティー ログイン/登録

函館山

函館山は、北海道函館市にある山です。日本では珍しい陸繋島(島が時間を経て陸続きになったものを指す)であり、山の形が牛が寝ているように見えることから臥牛山(がぎゅうざん)とも呼ばれています。御殿山の山頂には展望台があり、展望台には函館ロープウェイや車、徒歩などで行くことができます。景色を楽しみながら行くなら断然徒歩ですが、坂道を一時間登る必要があります。函館山からの夜景は世界的に有名であり、日本を代表する三大夜景に入り、ミシュランの旅行ガイドでは夜景が眺望が三つ星に選ばれています。よく函館の夜景という写真で見ている夜景は函館山の物で、誰でも一度でも見たことがあると思います。雪の積もる夜景も素敵ですが、夏には霧がかかり幻想的な夜景が見れることも。おすすめの季節はやはり冬です。2001年には函館山と砲台跡に選ばれ、北海道遺産に選定されました。函館山への行き方は、函館駅からタクシーで7分、市電で十字街まで行き歩いて10分程度です。シャトルバスも出ています。

住所

〒040-0001  北海道函館市函館山

アクセス

JR函館駅よりバスまたはタクシーで10分

電話番号

0138-23-3105(函館山ロープウェイ株式会社)

口コミ(0)

口コミを書く

現在口コミはありません

近隣のスポット