D-Exp導賞服務 門票 體驗活動 住宿 登入/註冊
不支援已選擇的語言。

激戦区「なんば」エリアのおすすめ焼き鳥店8選

激戦区「なんば」エリアのおすすめ焼き鳥店8選

2021-03-29 運営事務局

「天下の台所」と呼ばれる大阪の中でも、難波エリアには多くの魅力的な飲食店がひしめきあっています。

その中でも、本記事では焼き鳥店についてご紹介していきます。
難波エリアは都心部ということもあり、焼肉やお寿司といった、いかにも高級なお店が立ち並んでいる印象が強い方もいらっしゃるかもしれませんが、大衆的な雰囲気を合わせ持つ焼き鳥店も豊富で、今回は多くの人におすすめできる焼き鳥店を取り上げていきます。

心斎橋かわぐち



難波エリアから歩いてほど近くの心斎橋で、人気の焼き鳥店と言えば『心斎橋かわぐち』です。高級感あふれる店構えとこだわり抜かれた商品は、ワンランク上の至福のひと時を与えてくれます。



しかし、高級志向の雰囲気がありながらも、お食事の価格は意外にもお財布にやさしいです。

お造りが出せるほど鮮度抜群の美味しい鶏料理



『心斎橋かわぐち』の鶏料理は、新鮮でとても美味しいと評判も高いです。人気メニューの「お造り盛り合わせ」では、その鮮度をダイレクトに感じられますし、焼き料理でもここでしか食べられない珍しい部位が提供されており、幸せな食体験ができます。
このクオリティのお料理が、比較的安価でいただけることで、一部食通の間では人気になっています。

<店舗情報>
店名:心斎橋かわぐち
住所:大阪府大阪市中央区東心斎橋1-19-11 ピテカントロプスビル 1F
電話番号:06-6244-9489
営業時間:17:00~24:00
定休日:なし
予算:¥6,000~¥7,999
禁煙・喫煙:全席喫煙可
空間・設備:落ち着いた高級志向の空間、カウンターと個室完備
URL:https://www.instagram.com/kawaguchitomoki/?hl=ja 

やき亭ぼーの

人情味あふれる温かい焼き鳥店



『やき亭ぼーの』の店内は決して広くはないですが、そのぶん人どうしの温かみや、昔ながらの人情を感じることができます。都会である難波に位置する、心のオアシスのような空間です。

ブランド河内鶏を炭火で焼き上げた美味しい焼き鳥



『やき亭』という屋号に恥じず、焼き鳥には非常にこだわっておられるお店です。
朝から仕込んだ、ブランドの河内鶏や大和肉鶏を丹念に炭火で焼き上げたジューシーで美味しいと評判になっています。

看板メニュー「河内鴨の造り」



焼き鳥店ではありますが、他の肉料理もお出しされています。その中でも「河内鴨の造り」は唯一無二の一品です。なじみがない方も多いかもしれませんが、新鮮でおすすめの一品です。

<店舗情報>
店名:やき亭ぼーの
住所:大阪府大阪市中央区心斎橋筋2-3-5 日宝ファインプラザ 1F
電話番号:06-6211-5933
営業時間:18:00~22:00
定休日:当面の間、基本的に日、月曜日
予算:¥4,000~¥4,999
禁煙・喫煙:全席禁煙
空間・設備:14席のこじんまりとした空間、カウンター席あり
URL:https://www.instagram.com/atsushidezaki/ 

やき鳥 ササキ



なんば駅からほど近い伝統ある焼き鳥店

地下鉄なんば駅の出口と、目と鼻の先にある「やき鳥ササキ」は歴史が20年以上ある伝統的な焼き鳥店です。
昔から変わらないオープンキッチンや、木を基調にした店内のやさしい雰囲気、秘伝のタレは歴史を感じられるポイントです。

直送の大山地鶏が中心の鶏料理


鳥取から直送の大山地鶏は間違いない味です。焼き鳥以外にも、お造りやサイドメニューも充実しており、様々な美味しいものを楽しむことができます。特に「ささみと山芋のコンビネーション」はトロトロの食感と、ささみのサッパリとした旨味を感じることができて、いちおしのメニューとなっています。

<店舗情報>
店名:やき鳥 ササキ
住所:大阪府大阪市中央区難波4-2-7
電話番号:050-5595-9736
営業時間:17:00~25:00(LO24:00)
定休日:日曜日 
予算:¥2,000~¥2,999
禁煙・喫煙:全席喫煙可
空間・設備:伝統を感じられるアットホームな空間、電源がついており居酒屋として長居する人にも配慮

炭火焼きとり えんや 難波店



『炭火焼とり えんや』は大阪を中心に勢力を広げつつある焼き鳥店です。九州にルーツを持ち、満を持して大阪に進出してきたこのお店ですが、備長炭で丁寧に焼き上げた良質な焼き鳥を、低コストでいただくことができます。
どんどん人気を上げていく、今注目の一店です。

リーズナブル×本格派焼き鳥



店内は若いスタッフさんも多く、明るく大衆的な雰囲気です。しかしながら、お料理の味にはこだわっており、どの焼き鳥も1本100円から注文できますし、ジューシーかつ柔らかで美味しい鶏を使っていると、リピーターも続出しています。
この価格帯で、このクオリティの焼き鳥が食べられるのはコストパフォーマンスも高く、人気であることもうなずけます。
<店舗情報>
店名:炭火焼とり えんや 難波店
住所:大阪府大阪市中央区難波4-6-4
電話番号:06-6647-6558
営業時間:16:00~翌24:30(L.O.23:30)
定休日:不定休 
予算:¥4,000~¥4,999
禁煙・喫煙:全席禁煙
空間・設備:大衆向けの明るい雰囲気ながら、綺麗でオシャレさも兼備した店内、カウンター席あり
URL:https://enya-food.jp/ 

炭焼笑店 陽

ランチからディナーまで行うお客さんファーストのお店



『炭焼笑店 陽』は南海難波駅からほど近くのお食事店。昼間は定食メニューが中心のランチ営業、夜はバラエティ豊かなおつまみと、美味しいお酒のディナー営業を行っておられます。雰囲気も、木目調のあたたかい雰囲気で、さまざまなお客さまが楽しめるお店です。

美味しいお料理とこだわりのお酒



『炭焼笑店 陽』では大和地鶏を中心に、朝挽きの地鶏や、新鮮な野菜やお魚など、さまざまな料理を楽しむことができます。特にランチでもディナーでも人気なのが「親子丼セット」です。新鮮な地鶏を使っておられるのはもちろん、その上にメレンゲ状のトロトロの卵がどっしりと乗った、珍しい感じの看板メニューです。
がっつりと食べたい人も、お酒のあとの〆にもばっちりです。
また、そんな『炭焼笑店 陽』はお酒にもこだわっておられます。飲み放題コースがあり、こだわりのお酒をたくさん吞むことができますし、裏メニューで料理ごとに合う特別なお酒を作っていただくこともできます。

<店舗情報>
店名:炭焼笑店 陽
住所:大阪府大阪市中央区難波千日前14-25 阪南ビル 1F
電話番号:050-5869-6898
営業時間:(昼)11:30~17 : 00 (ランチ定食メニューL.O.15:00)
(夜)17:00~02:00
定休日:年中無休*ランチは木曜日定休日
予算:¥5,000~¥5,999
禁煙・喫煙:全席喫煙可
空間・設備:おしゃれで広々としたあたたかい空間、スポーツ観戦が可能
URL:https://sumiyakiyo.com/ 

焼き鳥×肉の寿司 はっとりくん

若者向けのモダンな新店

『焼き鳥×肉の寿司 はっとりくん』は2020年の9月にオープンしたばかりの新店です。新店ということで、店内はとてもモダンな雰囲気になっています。あたたかみのある店内は、個室完備・席ごとの仕切りが徹底されていて、アットホームでゆったりとした自分だけの時間を過ごすことが出来ます。

超豪華!焼き鳥と肉寿司の夢の共演



焼き鳥は古くからの定番メニューですが、肉寿司はここ数年で若者に人気のごちそうです。新進気鋭の新店である『焼き鳥×肉の寿司 はっとりくん』もその流行りを取り入れた、最先端のお店だということができます。この二つのメニューを一緒に食べられるのは、とても豪華で幸せな時間です。
また、その肉寿司も、焼き鳥に使っている新鮮な鶏肉を使っているため、焼き鳥とけんかをすることなく、美味しく頂けます。さらに鶏肉の肉寿司というのは日本を見渡しても希少で、ここでしか食べられないメニューです。今のうちから流行を先取りしておくのも良いかと思われます。

<店舗情報>
店名:焼き鳥×肉の寿司 はっとりくん
住所:大阪府大阪市中央区西心斎橋1-10-19 1F
電話番号:050-5451-8047
営業時間:12:00~翌0:00 (料理L.O. 23:00 ドリンクL.O. 23:30)
定休日:年中無休 
予算:¥3,000~¥4,000
禁煙・喫煙:分煙(喫煙用個室あり)
空間・設備:ぬくもりのある落ち着いた空間、個室・カウンター・掘りごたつ完備
URL:https://hattorikun.owst.jp/ 

秋吉 なんば店

情緒あふれる屋台風の焼き鳥店



『秋吉 なんば店』は南海難波駅からすぐ近くの焼き鳥店です。ここまでの記事内では気品あるお店や、リッチなお店もご紹介してきましたが、このお店は露店風の店構えで人情味が感じられるお店です。大衆の居酒屋といった雰囲気で、多くの人に愛されています。

濃厚タレのヒネ鳥の焼き鳥



『秋吉 なんば店』の持ち味は、やはり継ぎ足しでつくられた秘伝のタレです。味のある店内ではぐくまれたタレはとても味わい深く、老若男女に人気です。
また、このお店ではヒネ鳥という種類の鶏肉を出されています。これは他の焼き鳥屋と比較しても珍しいです。ヒネ鳥の特徴は、コリコリとした歯ごたえのある食感で、そのまま食べても美味しいのはもちろんのこと、お酒のおつまみにも抜群です。
ここでしか食べられないヒネ鳥の焼き鳥はおすすめです。

<店舗情報>
店名:秋吉 なんば店
住所:大阪府大阪市浪速区難波中1-15-20
電話番号:06-6641-2012
営業時間:17:00~24:00
定休日:年中無休 
予算:¥3,000~¥3,999
禁煙・喫煙:全席禁煙
空間・設備:庶民的な明るい雰囲気、大衆向けの空間、全席カウンター
URL: https://www.akiyoshi.co.jp/m/shop/shop_details/osaka/nanba.html 

二和鳥

親しみやすさと高級感を兼ね備えた不思議なお店



『二和鳥』は難波エリアから徒歩ですぐの法善寺横丁に位置するお店です。このあたりは隠れ家的な高級店がずらっと立ち並んでいます。
この『二和鳥』も例外ではなく、気品の高さと味に間違いのないお店ですが、店構えからは焼き鳥屋らしい親しみやすさと、あたたかみが感じられます。どこか不思議なお店です。

味に間違いなし 絶品鶏料理に舌鼓み



老舗店らしく、間違いない美味しさの焼き鳥をいただくことができます。どの焼き鳥をとっても一級品ですが、特におすすめなのはコース料理です。「ねぎま」や「かわ」といった定番メニューはもちろん、店長のおすすめで新鮮な「生肝」や「合鴨ロース」など一風変わった焼き鳥ともであえます。
素材の旨味を活かした王道の焼肉は一度食べてみる価値が大いにあります。

<店舗情報>
店名:二和鳥
住所:大阪府大阪市中央区道頓堀1-7-7
電話番号:06-6211-1519
営業時間:17:00~22:00(L.O.21:30)
定休日:日曜日 
予算:¥6,000~¥7,999
禁煙・喫煙:全席禁煙
空間・設備:気品と親しみやすさがあふれる、カウンターとお座敷あり
URL:

まとめ

ここまで、難波エリアのおすすめの焼き鳥屋をご紹介してきました。
難波エリアには多くの人に愛される大衆向けのお店や、大事な日に行くワンランク上のお店など、様々なお店があります。
自分の気分や予定に合わせて、最高の焼き鳥屋を探すお手伝いができたならば幸いです。是非一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

運営事務局

この記事を書いた人

運営事務局

全国のおすすめのアクティビティやカテゴリー別の特集記事・そのほか、その土地で食べれる美味しいお店や観光スポットなど、失敗しない旅行の為の情報を随時お届けします。