선택하신 언어는 없습니다.

【宮城】絶対に見ておきたい、おすすめの観光名所7選!

【宮城】絶対に見ておきたい、おすすめの観光名所7選!

2021-12-16 運営事務局

宮城には美しい風景が沢山あります。テレビコマーシャルなどにも出てくるような絶景も沢山あり、見どころの多い観光スポットです。改めて宮城の良さを感じられる、おすすめの観光名所をご紹介していきます。

蔵王のお釜



宮城県で一番メジャーな観光地である蔵王のお釜。大昔の噴火口後にできた窪地に水が溜まって、火口湖となっています。時間帯や季節によって色が変わることから五色沼とも言われています。蔵王連峰のほぼ真ん中にあり、有料の蔵王ハイラインを通ってお釜のすぐ傍まで行くことができます。車を停めると次は蔵王刈田リフトに乗って蔵王のお釜まで行くことができます。車でなくとも観光バスが出ているので、そちらを利用するのもおすすめです。

標高1,500mの山の上にあります



標高が高い上に、山の天気は変わりやすいので上着を一枚持って行っておくのがおすすめです。
蔵王は、お釜を見に行くのがメインですが、もうひとつ蔵王の楽しみ方があり、それがグルメです。蔵王の周辺には蔵王でしか食べられないグルメが沢山あり、お釜ピザやチーズ、こんにゃくや蕎麦など美味しいグルメが沢山あります。是非一緒に蔵王を堪能してみてください。

<施設情報>
施設名:蔵王のお釜(ざおうのおかま)
住所:〒989-0916 宮城県刈田郡蔵王町遠刈田温泉倉石岳国有地内国有林内
電話番号:0224-34-2725(蔵王町観光案内所)
営業時間:24時間
定休日:無休
予算:無料
禁煙・喫煙:全館禁煙
空間・設備:宮城県で一番有名な観光地です。蔵王連峰のほぼ真ん中にある火山湖で、季節や時間帯によって湖の色が変わることでも有名です。
URL:https://visitmiyagi.com/articles/mount-zao-okama-crater/

松島湾



日本三景のうちのひとつに数えられている、松島湾には小さな260余りの島々が点在している珍しい場所です。その風景は歴史上の人物だけでなく、アインシュタインをも魅了させたと言われています。一番おすすめの観光の仕方は観覧船に乗ることです。松島の景色を余すことなく観光できるようになっています。約50分の船旅で、迫力満点の観光ができます。また観覧船は3社から出航しているので、好きなコースを選ぶことができます。

天然の橋「馬の背」



天然の橋のような、見事な馬の背中のような形から馬の背と呼ばれているスポットです。
また、こちらは観光用に整備されている訳ではないので、離れてみるのがおすすめです。松島湾には沢山の観光名所があり、牡蠣などのグルメも豊富なので人気の観光名所になっています。点
在する小島や、自然が作り上げた景観を是非見てみてください。

<施設情報>
施設名:松島湾(まつしまわん)
住所:〒981-0213 宮城県宮城郡松島町
電話番号:022-354-5708
営業時間:24時間
定休日:無休
予算:無料
禁煙・喫煙:全館禁煙
空間・設備:日本三景のうちのひとつに数えられている、松島湾。約260個の小さな島があり歴史上の人物が愛した景色を見ることができます。
URL:https://matsushima.miyaginavi.jp/tourist_attractions/1172.html


鳴子



鳴子境をはじめ、鳴子温泉郷、国見峠、片山地獄、白糸の滝、など見どころの多い鳴子です。
鳴子境の回顧橋が一番有名で、トンネルの中を通って来た列車が100mの高い橋の上に出てくる様子はよくコマーシャルなどに使われているほどの有名なスポットです。また、紅葉の時期には当たり一面の森林が赤く色づき、沢山の人出でにぎわいます。
鳴子峡レストハウスから見ると、列車が出てくる様子が良く見えるようになっています。

地獄谷の吹上温泉ではびっくり景色も!



鳴子温泉鬼首温泉郷には、温泉が吹き上がる間欠泉があります。何分か置きに吹き上がるので、待つことなく見ることができます。あまり近くによると温泉がかかってしまうので注意してください。そのままもくもくと蒸気が上がる中、地獄谷遊歩道を散策することもできます。
楽しめるスポットの多い観光名所なので、宮城に行った時には是非寄ってみてください。

<施設情報>
施設名:鳴子(なるこ)
住所:〒989-6100 宮城県大崎市鳴子温泉
電話番号:0229-82-2102
営業時間:24時間
定休日:無休
予算:無料
禁煙・喫煙:全館禁煙
空間・設備:鳴子境をはじめ、鳴子温泉郷、国見峠、片山地獄、白糸の滝など観光名所が凝縮された場所です。
URL:無し

仙台うみの杜水族館



宮城野区高砂中央公園にある水族館です。
この水族館の特徴は何といってもこの大型水槽である「いのちきらめくうみ」です。幅14m、水深7.5mの大きな水槽が圧巻のスポットになっています。
周辺には三井アウトレットパーク 仙台港などの大型施設もあり、観光と買い物を楽しめるようになっています。うみの杜ビーチでは直接生き物に触る体験もでき、五感で水族館を楽しめます。

イルカ・アシカのショーも!



1,000人を収容できるスタンドがあり、イルカやアシカのショーを見ることができます。ショーの規模は東北最大級になっているので、必見になっています。
お土産ショップでは大人気のクリーム大福、イルカのおっぱいを食べてみてください。
水族館とアウトレットパークで一日潰せるようになっているので、宮城観光で迷ったら仙台うみの杜水族館をおすすめします。

<施設情報>
施設名:仙台うみの杜水族館(せんだいうみのもりすいぞくかん)
住所:〒983-0013 宮城県仙台市宮城野区中野4丁目6
電話番号:022-355-2222
営業時間:9時~17時(季節によって変更有)
定休日:年中無休
予算:大人2,200円/中高生1,600円/小学生1,100円/幼児4歳~600円
禁煙・喫煙:全館禁煙
空間・設備:大型水槽である「いのちきらめくうみ」は幅14m、水深7.5mの大きな水槽です。イルカやアシカのショーなどもあり一日楽しめるようになっています。
URL:http://www.uminomori.jp/umino/

仙台朝市



約70店舗がひしめき合うように出店している仙台朝市は、とても活気のある朝市です。
新鮮な魚介類をはじめ、新鮮な野菜、肉やお花、揚げ物などを買えるようになっています。スーパーとはまた違った、朝市ならではの活気と楽しみのある通りになっているので、見ているだけでも楽しめます。また、宮城自体が食材王国みやぎと呼ばれているので、何を食べても美味しいのも特徴です。

イートインもあります!



買って帰るだけでなく、仕入れによってネタが変わるおみくじ丼などイートインで食べて帰ることもできます。朝市で仕入れてそのまま出すので、どのネタも新鮮で美味しく食べられます。
名物のずんだやお弁当なども販売されているので、まさしく食の宝庫となっています。

<施設情報>
施設名:仙台朝市(せんだいあさいち)
住所:〒980-0021 宮城県仙台市青葉区中央4-3-28
電話番号:022-262-7173
営業時間:8時~18時
定休日:日曜日
予算:無料
禁煙・喫煙:全館禁煙
空間・設備:約70店舗がひしめき合うように出店している仙台朝市です。活気があり、店内で新鮮な魚介類を食べられるお店もあります。
URL:https://sendaiasaichi.com/

ニッカウヰスキー 仙台工場 宮城峡蒸留所



宮城にあるニッカウヰスキーの工場を見学することができます。
敷地面積は20万㎡もあり、蒸留所としてはとても大きな工場です。見学は約一時間になっており、キルン塔、仕込み棟、蒸溜棟、赤煉瓦の貯蔵庫など蒸溜所を案内してくれた後、試飲もできるようになっています。試飲はしなくても見学するだけもできるので、お酒が飲めない人も大丈夫です。

ウイスキーのブレンドもできます!



土日祝日のみですが、有料でウイスキーのブレンドもできるようになっており、オリジナルのウイスキーを作ることができます。
まさに大人のための工場見学になっており、本格的にウイスキーを楽しむことができる、大人のためのツアーです。

<施設情報>
施設名:ニッカウヰスキー 仙台工場 宮城峡蒸留所(みやぎきょうじょうりゅうしょ)
住所:〒989-3433 宮城県仙台市青葉区ニッカ1番地
電話番号:022-395-2865
営業時間:9時~16時半
定休日:年末年始
予算:9時~16時半
禁煙・喫煙:全館禁煙
空間・設備:ニッカウヰスキーの工場で、実際に工場を見学し、試飲やウヰスキーのブレンドをすることができます。
URL:https://www.nikka.com/distilleries/miyagikyo/

黄金山神社



日本で初めて砂金が発見された神社のため、金にまつわる歴史のある神社です。
三年続けてお参りに行けば、一生お金に苦労しないと言われており、人気の高いスポットです。お金をザルに入れて洗う銭洗い所があり、手持ちのお金や宝くじを洗う人もいます。洗った後のお金はすぐに使うと何倍にも戻って来るという説と、しまっておくとお金を呼び込んでくれるという説があります。

元祖日本のパワースポット!



言い伝えは大昔からあり、いわば日本の昔からのパワースポットのような場所です。
この神社は離島になっており、船でないといけない所もまた伝説になる理由となっています。
船は毎週日曜日にしか出ず定員は70名、そして時間も決められている為、早めに行って船を待つことをおすすめします。特に正月などは込み合います。どうしても行きたい場合は船をチャーターすることもできます。

<施設情報>
施設名:黄金山神社(こがねやまじんじゃ)
住所:〒986-2523 宮城県石巻市鮎川浜金華山5
電話番号:0225-45-2301
営業時間:24時間
定休日:無休
予算:無料
禁煙・喫煙:全館禁煙
空間・設備:金華山にある黄金山神社は、日本で初めて砂金が出た場所です。三年連続でお参りすると一生お金に困らないという言い伝えがあります。
URL:http://kinkasan.jp/

まとめ

宮城は食べ物も美味しい、全国の中でもおすすめの観光スポットです。是非、宮城でしか見ることのできない景色を見て観光を楽しんでください。

運営事務局

この記事を書いた人

運営事務局

全国のおすすめのアクティビティやカテゴリー別の特集記事・そのほか、その土地で食べれる美味しいお店や観光スポットなど、失敗しない旅行の為の情報を随時お届けします。