액티비티 로그인/등록
선택하신 언어는 없습니다.

今と昔が混ざり合うレトロモダンな尾道観光スポット9選

今と昔が混ざり合うレトロモダンな尾道観光スポット9選

2021-04-08 運営事務局

瀬戸内海に面した尾道は、しまなみ海道だけではありません。もちろん、サイクリングロードとして世界的に有名なだけでなく、歴史あるレトロな街並みを生かしたおしゃれな古民家や倉庫を利用したお店など、穴場スポットが沢山存在しています。
昔ながらの気品と、今でも十分最先端といえるであろう芸術作品に囲まれ、こだわりのある品々を自分の目で見て確かめて、感性を高める旅に出て見ませんか?

耕三寺博物館



近代的な博物館

浄土真宗本願寺派の寺院の一部を博物館として展示しています。飛鳥時代から江戸時代までの仏教建築を復元していたり、重要文化財として保存されている品々を仏教美術・近代美術・茶道美術の各館で見ることができます。

大理石彫刻庭園・未来心の丘



大理石彫刻庭園・未来心の丘はイタリア・カッラーラから採掘した大理石を豪快に使っており、広さ5,000㎡もあり日本ではないような空間が広がる、有名なフォトスポットです。

<施設情報>
施設名:耕三寺博物館
住所: 〒722-2411  広島県尾道市瀬戸田町瀬戸田553-2
電話番号:0845-27-0800
営業時間: 9:00~17:00
料金:大人1,400円/大学生1,000円/高校生800円/中学以下 無料

ONOMICHI U2



倉庫×リノベーション=オシャレ空間

1934年からある海運倉庫を改造して作られた複合施設です。
大きな元倉庫にはホテルからカフェからバーに雑貨、パン屋からサイクルショップまでありしまなみ海道を目指すサイクリストを始め、おしゃれな人たちに人気のホットスポットとなっています。

どこを撮ってもオシャレ!



宿泊料金は一人一泊1万円前後からとなっています。

海に面した絶景ロケーション



衣食住を洗礼されたオシャレ空間で過ごすことができ、シンプルで機能的な本物を好む人たちに人気のスポットです。
<施設情報>
施設名: ONOMICHI U2
住所: 〒722-0037  広島県尾道市西御所町5-11
電話番号:0848-21-0550
営業時間: 店舗により営業時間が変わります

猫の細道



猫好きを虜にする坂道

坂道の多い尾道でも特に細い坂道が続く猫の細道と呼ばれる道。
園山春二氏の石に猫を描いたものがいたるところに置かれており、本物の猫にも沢山会えることから猫好きの人の聖地となっています。

ネコノテパン工場



古民家を改造して作ったパン屋はその名も“ネコノテパン工場”です。
長く感じる坂道を登ると、所せましと出来立てパンがぎっちりと並んでおり疲れも吹き飛びそうになります。安くて素朴な味わいのパンはどこか懐かしい感じがします。瀬戸内を眺めながらのご褒美パンとして忘れられない思い出になりそうです。

招き猫美術館 in 尾道



招き猫に埋もれる

園山春二氏が全国から集めた招き猫を展示している美術館です。
大正時代からの民家を改造して作られた美術館に所狭しと約3000体の招き猫が置かれています。



招き猫を見ているだけでも、幸運が舞い込んできそうです。
中にはこんなレアな猫もいるので見つけてみましょう。

<施設情報>
施設名:招き猫美術館 in 尾道
住所: 〒722-0033 広島県尾道市東土堂町19-26
電話番号:090-7122-2960
営業時間:11時~17時(土日祝10時~)
定休日:木曜日
料金:大人300円 小学生100円

ウシオチョコラトル



昔からあるチョコを極める

チョコレートを追及し続けている、チョコレート工場。原料はほぼ新鮮なカカオ豆と砂糖のみで作られており、世界中のカカオ農家を旅して歩き原材料を仕入れているというちょっとクレイジーな人たちが集まって開いている“ザ・チョコレート”のお店です。

オシャレなパッケージ×美味しいチョコ



宮島最強のお土産としても人気を呼んでいます。

<施設情報>
施設名:ウシオチョコラトル
住所: 〒722-0071 広島県尾道市向島町立花2200 立花自然活用村管理センター
電話番号:0848-36-6408
営業時間: 9:00~17:00
定休日:火・水曜休

シネマ尾道



レトロ映画館

映画の街でもある尾道の映画館が無くなってしまった事から発足したメンバーが寄付金を集め、不定期上映している映画館です。
112席の1スクリーンで、センスのいい映画を取り入れて上映するため、コアな映画好きを捉えて離さない人気ぶりです。昔ながらの自由席なので早めに行くといい席が取れるシステムです。
また、上映時にはゲストが来るなど映画作成側もシネマ尾道の事を温かく迎えている、映画好きにはたまらないスポットとなっています。

<施設情報>
施設名:シネマ尾道
住所: 〒722-0036 広島県尾道市東御所町6-2
電話番号:0848-24-8222
営業時間: だいたい9時~映画が終わるまで(要問合せ)

おのみち文学の館



尾道文学に浸る

尾道市にある尾道市立の文学館は、文学記念室、中村憲吉旧居、志賀直哉旧居、尾道市文学公園の4つから成り立っています。文学者を多く出した尾道市の文学に触れることができるほか、映画のロケ地にもなっている場所です。最近ではSTUのPVの撮影場所にもなっていました。

暗夜行路が作られた家



志賀直哉旧居は暗夜行路が作られた場所としても有名です。

<施設情報>
施設名:おのみち文学の館
住所: 〒722-0045 広島県尾道市久保1-14-1
電話番号:0848-37-6555
営業時間: 10:00~18:00
定休日:火曜日

あくびカフェ&あなごのねどこ



長屋×リノベーション=居心地

古い小学校を改装したような外見と中身のあくびカフェは初めて来た人でもどこか落ち着くことができ、心地よさについ長居してしまいそうです。

大人の給食



オシャレな大人の給食のようなメニューが並びます。

あなごのねどこ



同じ敷地にゲストハウスあなごのねどこもあり、外国人やサイクリストたちに人気の宿となっています。店の名前ぴったりなこのゲストハウスは、寝床だけでなく寛げるリビングもあります。
長屋を改装してできたこの施設は古さを感じさせず、来る人の出会いをつなげるだけでなく、未来へつなげてくれるような気さえしてしまいます。

<施設情報>
施設名:あくびカフェ&あなごのねどこ
住所: 〒722-0035 広島県尾道市土堂2-4-9
電話番号:050-5240-3127
営業時間: カフェ 11時~19時まで(土日18時まで)
定休日:カフェ 木曜日

せとうち湊のやど



古民家丸ごと貸し切り

江戸時代のお屋敷を丸ごとリノベーションしてゲストハウスとして活用しています。
大人数で旅行に行って、丸ごと借りてしまうと安く借りることができます。もちろん贅沢に二人で使うという方法もおすすめです。



シモンズ製のベッドで、旅というよりも暮らすような、別荘に居るような贅沢な気分に浸ることができるおすすめゲストハウスです。追加料金で朝食や夕食も食べることができます。

<施設情報>
施設名:せとうち湊のやど
住所: 〒722-0033 広島県尾道市東土堂町11−12
電話番号:0848-38-1007
受付時間:9:00-20:00

まとめ

古臭いまま置いておくのではなく、時代と共に共存するために少しづつ手を加えて進化させるのは簡単ではないけれど、そこに作り手の想いが込められると見る人の心に響くものが出来上がります。
現在でも受け入れられやすいように作られた、尾道のレトロモダンな街並みを是非五感を使って感じ取ってもらえる人と是非行ってみてくださいね。きっと二人の絆も強くなるでしょう。
また、尾道の路地裏には穴場スポットが沢山あるので探してみるのもおすすめです。

運営事務局

この記事を書いた人

運営事務局

全国のおすすめのアクティビティやカテゴリー別の特集記事・そのほか、その土地で食べれる美味しいお店や観光スポットなど、失敗しない旅行の為の情報を随時お届けします。