D-Exp企画ガイドツアー チケット アクティビティー 宿泊 ログイン/登録
大阪観光局

日本産地の緑茶茶葉を自分でブレンドし、独自のTea Bagを作りましょう!

  • 歴史悠久のつぼ市製茶本舗の支店、難波店で体験する。
  • 様々の産地から取り寄せたお茶を飲み比べ。
  • 他にはない、緑茶Tea Bag作り体験。
  • 茶葉を様々の産地から取り寄せて、自分でブレンドしよう!
  • Tea Bagは可愛い包装付きのお土産として持ち帰れる
施設名つぼ市製茶本舗
体験名ティーバッグ作り体験
場所茶寮 つぼ市製茶本舗 なんば店
体験日毎週土曜日
体験時間10:30〜11:30、12:00~13:00
所要時間約1時間

プラン一覧

…即時予約 …リクエスト予約

オリジナルティーバッグ作り

47.15USD
選択

・時間:約60分 ・定員2〜6名
・ティーバッグ6包のお土産付き

現地のプロに相談しよう!(無料)

大阪旅行のプロで最適な旅行プランの提案・手配を迅速に行います。

  • 大阪の面白い体験やガイドツアーを比較検討したい!
  • 大阪のディープな体験を教えてほしい
  • 体験やツアーの時間や人数を調整してほしい!など

マップ

住所

〒542-0076 大阪府大阪市中央区難波5丁目1番60号 なんばスカイオ5階

アクセス

南海電鉄「難波」駅から徒歩1分

口コミ(1)

口コミを書く
  • Traveler
    投稿日:2019-11-06

    Interesting

    It was interesting learning about and trying the different teas, or rather the manufacturing process to produce different teas. As far as the tasting, I personally found them to be a little bitter, but I'm not really used to drinking unsweetened tea.

    Mixing the teas is a cool idea, the bitterness also pretty much went away after putting them in the bags. However, I felt like the options available didn't really produce drastically different flavors. I think this may be more for people who are into traditional teas.

    The rice with tea was better than I expected. On its own it was fairly bland, but the toppings helped add flavor, and I ended up liking it.

    プラン:オリジナルティーバッグ作り

    利用時期:2019年7月

体験ストーリー

◆Writer: Ashley (DeepExperience Content Creator)
私の故郷、香港には様々なお茶があります、日常生活には欠かせない存在で、いつも飲んでいます。今までずっと紅茶しか飲まなかった私が、日本の文化に触れた時から、緑茶や抹茶などの日本茶も好きになりました。

それで、今回体験しに行ったのは、「つぼ市製茶本舗」のティーバッグ作り体験です。ティーバッグというと、紅茶しか思い付きません。でも、ここの体験は緑茶をティーバッグにする体験になってます、他のところにはない体験みたいです。では早速体験しに行きます!

まずはアクセスを。

つぼ市の本舗は堺にありますが、支店は難波にあります。この体験は難波スカイオの難波支店で開催します、

▼スカイオ難波は南海電鉄「なんば駅」3Fの北口から出て、左に曲がって、まっすぐ行けば、入り口に到着です。すごく便利です。

日本産地の緑茶茶葉を自分でブレンドし、独自のTea Bagを作りましょう! 日本産地の緑茶茶葉を自分でブレンドし、独自のTea Bagを作りましょう!
日本産地の緑茶茶葉を自分でブレンドし、独自のTea Bagを作りましょう! 日本産地の緑茶茶葉を自分でブレンドし、独自のTea Bagを作りましょう!
▼一見、本当にここなのかと疑いましたが、ここで間違えないです!
日本産地の緑茶茶葉を自分でブレンドし、独自のTea Bagを作りましょう! 日本産地の緑茶茶葉を自分でブレンドし、独自のTea Bagを作りましょう!
▼入ったら、奥の左にエスカレーターで5階まで上がります。エレベーターもあります。
日本産地の緑茶茶葉を自分でブレンドし、独自のTea Bagを作りましょう! 日本産地の緑茶茶葉を自分でブレンドし、独自のTea Bagを作りましょう!
▼エスカレーターで登ったら、左側につぼ市のロゴが見えます。
日本産地の緑茶茶葉を自分でブレンドし、独自のTea Bagを作りましょう! 日本産地の緑茶茶葉を自分でブレンドし、独自のTea Bagを作りましょう!
到着しましたら、早速体験が始まります!

▼資料を見ながら、講師の話を聞きます。

日本産地の緑茶茶葉を自分でブレンドし、独自のTea Bagを作りましょう! 日本産地の緑茶茶葉を自分でブレンドし、独自のTea Bagを作りましょう!

お茶の種類を知りましょう!

つぼ市は1850年から始まった老舗のお茶屋で、常に良い品質で価格以上のお茶を提供しております。お茶のプロの茶鑑定士も何名か在籍で、直接産地に出向いて、一番いいお茶を仕入れています。その後はお茶の風味を引き出すために、ブレンドをします。

▼今日、5つの産地から取り寄せた茶葉を試飲します。
日本産地の緑茶茶葉を自分でブレンドし、独自のTea Bagを作りましょう! 日本産地の緑茶茶葉を自分でブレンドし、独自のTea Bagを作りましょう!
皆さんが一番知ってるのはやっぱり宇治茶を始め、次は静岡茶と鹿児島茶だと思います。
日本一多い生産量があるのはもちろん静岡茶ですが、最近では、鹿児島茶が静岡茶の生産量を追い抜く勢いがあるということにびっくりしました。もちろん、他にもたくさん産地があり、時期によっては、違う産地のお茶に変わるので、その時期ごとにいろいろと楽しむことができます。

それぞれの味がどんな感じなのか気になるので、早速淹れてみます。先生が一度お手本を披露された後、私たちも実際やってみました。お茶を淹れる手順通りにやったとしても、茶葉の量やお湯の量やお湯の温度でお茶の味は大きく左右されてしまいます!

▼飲んだことのない伊勢茶を選んで、淹れてみました。

日本産地の緑茶茶葉を自分でブレンドし、独自のTea Bagを作りましょう! 日本産地の緑茶茶葉を自分でブレンドし、独自のTea Bagを作りましょう!
▼お茶を淹れる時は焦らずに少しずつ数回に分けて注がないといけません。そして最後の一滴も残さず!なんか人生の歩み方と似てますね。
日本産地の緑茶茶葉を自分でブレンドし、独自のTea Bagを作りましょう! 日本産地の緑茶茶葉を自分でブレンドし、独自のTea Bagを作りましょう!

初体験、緑茶の茶葉をブレンドし、ティーバッグ作りする

それぞれのお茶の味をテイスティングしたら、ティーバッグを作り始めます!お茶のテイストを考えなら、作ってみます!先に先生に見本を拝見させてもらいました。一見簡単そうに見えますが、先生は茶鑑定士なので、多分頭の中で完成の出来具合が計算されていると思います。

▼材料は5つの産地から取り寄せた茶葉とお好みでトッピングに抹茶、玄米、ほうじ粉を入れたり、いろいろな配合を楽しむことができます。

日本産地の緑茶茶葉を自分でブレンドし、独自のTea Bagを作りましょう! 日本産地の緑茶茶葉を自分でブレンドし、独自のTea Bagを作りましょう!
▼好きな茶葉を茶缶に入れます。
日本産地の緑茶茶葉を自分でブレンドし、独自のTea Bagを作りましょう! 日本産地の緑茶茶葉を自分でブレンドし、独自のTea Bagを作りましょう!
▼後はシャカシャカして、茶葉をよく混ぜます。
日本産地の緑茶茶葉を自分でブレンドし、独自のTea Bagを作りましょう! 日本産地の緑茶茶葉を自分でブレンドし、独自のTea Bagを作りましょう!
▼その後はティーバッグに少量の茶葉を入れます。
日本産地の緑茶茶葉を自分でブレンドし、独自のTea Bagを作りましょう! 日本産地の緑茶茶葉を自分でブレンドし、独自のTea Bagを作りましょう!
▼開け口を閉じます。
日本産地の緑茶茶葉を自分でブレンドし、独自のTea Bagを作りましょう! 日本産地の緑茶茶葉を自分でブレンドし、独自のTea Bagを作りましょう!
▼完成しました!自分で作ったティーバッグです。初体験!
日本産地の緑茶茶葉を自分でブレンドし、独自のTea Bagを作りましょう! 日本産地の緑茶茶葉を自分でブレンドし、独自のTea Bagを作りましょう!
▼初めて自分で作ったティーバッグなので、味がすごく気になります。それと、お茶を知り尽くしている先生にも飲んでもらって、出来具合を評価して欲しいので、1つ淹れることにしました。
日本産地の緑茶茶葉を自分でブレンドし、独自のTea Bagを作りましょう! 日本産地の緑茶茶葉を自分でブレンドし、独自のTea Bagを作りましょう!
▼色だけを見ると、あんまり変わらない気がしますが、実際飲んでると、やっぱり店舗で売ってるお茶の味と違います。少し薄い気がします。
日本産地の緑茶茶葉を自分でブレンドし、独自のTea Bagを作りましょう! 日本産地の緑茶茶葉を自分でブレンドし、独自のTea Bagを作りましょう!
でも、これはまだ1個目で、あと7個作れます!1個目の改善点を見直して、2個目からは自分好みの味にアレンジしましょう。

作り終わったティーバッグをお茶漬けとお土産に

▼残りの7個を作り終えたら、プランの中でお茶漬けが出ますので、ご飯に注ぐお茶は自分が作ったティーバッグを使うこともできます!自作のティーバッグを使用したら、どんな味がするのでしょう?もし薄いと感じれば、濃いお茶を入れてもOKです。美味しいそう!
日本産地の緑茶茶葉を自分でブレンドし、独自のTea Bagを作りましょう! 日本産地の緑茶茶葉を自分でブレンドし、独自のTea Bagを作りましょう!
▼アメリカ人の友達は人生で2回目のお茶漬け、でも自分で作ったティーバッグのお茶漬けは初めて、感想は少し薄い、でも好きらしい、それと梅干しはすごく美味しいみたいです。笑
日本産地の緑茶茶葉を自分でブレンドし、独自のTea Bagを作りましょう! 日本産地の緑茶茶葉を自分でブレンドし、独自のTea Bagを作りましょう!
試飲用で一個使って、お茶漬けで一個使って、まだ6個残ってます!なんと、これらを綺麗に包装して、お土産としてお持ち帰りできます!

▼日本感が溢れる包装パッケージを選んで、綺麗に包みます!友達へのプレゼントに最適です!自分の気持ちを込めたお土産なので、きっと喜んでもらえます!
日本産地の緑茶茶葉を自分でブレンドし、独自のTea Bagを作りましょう! 日本産地の緑茶茶葉を自分でブレンドし、独自のTea Bagを作りましょう!

感想

つぼ市製茶本舗のお茶はお茶の風味を引き出すために、ブレンドの技術を高めています。それはかなり難しい技術で、普通はできません。でも、今回の体験で初めてティーバッグを作りましたが、すごく新鮮でした。普段は何も考えずにティーバッグを入れるだけなのですが、今回の体験を終えてティーバッグ作りも結構知識が必要なんだなっと思いました。作る過程だけを見れば、一見簡単そうに見えますが、実際は出来上がりの味を考えながら、ブレンドしていかないといけないようです。

注意事項

キャンセルポリシー

おすすめの体験はこちら