The selected language is unavailable.

【岡山】楽しめるスポットが一杯!岡山でおすすめの観光名所7選

【岡山】楽しめるスポットが一杯!岡山でおすすめの観光名所7選

2022-01-12 運営事務局

新幹線の停まる岡山には何でもあります。しかし観光に来たなら、岡山でしか見ることのできない物を見るのをおすすめします。グルメも牡蠣焼き、ラーメン、ホルモン焼きそばなど、こだわりが詰まった美味しい食事が楽しめます。そんな岡山の魅力的な観光名所をご紹介していきます。岡山観光の参考にしてみてください。

倉敷美観地区



川沿いに白壁の趣ある建物が楽しめる美観地区です。
情緒ある建物ばかりがどこまでも続くので、散策にピッタリな場所です。また、岡山の名物であるデニム屋さんやおしゃれなカフェ、おしゃれな雑貨屋等も沢山あり、食べ歩きのできるクレープやアイスなどのお店もあります。また、倉敷川はくらしき川舟流しに乗って観光することもできます。大原美術館やアイビースクエアも美観地区にあり、食も観光も全てを満たせる通りになっています。

お店のひとつひとつがおしゃれ!



美観地区にある建物とお店が非常にマッチしており、こだわりの詰まった通りになっているため、ひとつひとつ見ていくと非常に時間がかかる味わい深い地区になっています。
お土産もですが、自分様に特別に買いたくなるようなこだわりの詰まった物ばかりを置いているので、じっくりと厳選したいスポットです。

<施設情報>
施設名:倉敷美観地区(くらしきびかんちく)
住所:〒710-0054 岡山県倉敷市本町
電話番号:086-421-0224
営業時間:24時間
定休日:無休
予算:無料
禁煙・喫煙:全館禁煙
空間・設備:川沿いに白壁の趣ある建物が楽しめる地区です。美観を守られるように、古くからの建物が立ち並び、おしゃれなお店が沢山入っています。
URL:https://www.city.kurashiki.okayama.jp/6219.htm

瀬戸大橋架橋記念公園



四国と岡山を結ぶ、長い鉄道道路併用橋です。下にはJRが通り、上は車で行けるようになっています。長さは12,300mもあり世界一長い鉄道道路併用橋としてギネスにも載っています。瀬戸大橋ができるまで、四国と本州はフェリーのみだったため、画期的な橋として一躍有名になりました。下側を通るJRはマリンライナー(二階建て)として今でも活躍しています。

早島側から真下が見られます!

早島側からは、瀬戸大橋の真下が見られるようになっており、橋の真下がインスタ映えスポットとしても有名です。ちょっとした公園になっており、記念撮影のコーナーもあります。回りはタコの産地となっており、タコをはじめ美味しい魚介類などを食べられるようになっています。瀬戸大橋架橋記念公園からだと鷲羽山も近いので鷲羽山ハイランドや鷲羽山展望台に寄ってみるのもおすすめです。

<施設情報>
施設名:瀬戸大橋架橋記念公園(せとおおはしかきょうきねんこうえん)
住所:〒711-0926 岡山県倉敷市下津井吹上2丁目369-2
電話番号:086-473-1116(倉敷市児島支所建設課)
営業時間:24時間
定休日:無休
予算:無料
禁煙・喫煙:全館禁煙
空間・設備:世界一長い鉄道道路併用橋としてギネスにも載っている、四国と本州を結ぶ橋です。橋の真下には公園があります。
URL:https://www.city.kurashiki.okayama.jp/4712.htm

吉備津神社



桃太郎伝説の残る吉備津神社です。鬼退治にまつわる伝説の舞台を見ることができます。
360mにもわたる長い廻廊は、少し坂道になっており、滅多に見ることのできない必見のスポットとなっています。本殿は国宝となっており、とても敷地の広い大きな神社です。
また、釜が鳴る音で良し悪しを占う鳴釜神事が有名で、ご祈祷を受ける人なら無料で占ってもらえるそうです。鳴釜神事だけなら3,000円です。釜の音は人によって色んな聴こえ方をするそうです。

縁結びや、夫婦円満、現金収入UPも!?



吉備津神社は縁結び、夫婦円満、安産育児、長寿、現金収入UPにご利益があると言われており、遠くからでも節目ごとに訪れたい観光名所です。
庭園には紫陽花が約1500株もあり、初夏には紫陽花が咲き乱れて幻想的な雰囲気になります。
実は吉備津神社だけにお参りするのは片参りと言われており、すぐそばにある吉備津彦神社にも参拝すると両参りとなるといわれていますので、是非両方行ってみてください。

<施設情報>
施設名:吉備津神社(きびつじんじゃ)
住所:〒701-1341 岡山県岡山市北区吉備津931
電話番号:086-287-4111
営業時間:5時~17時半(季節によって変更有)
定休日:無休
予算:無料
禁煙・喫煙:全館禁煙
空間・設備:桃太郎伝説の残る吉備津神社です。釜が鳴る音で良し悪しを占う、鳴釜神事が有名です。
URL:https://kibitujinja.com/

蒜山高原



冬はスキー場、春は新緑、夏はひまわり高原、秋にはコスモス畑がどこまでも広がる蒜山高原は岡山の県境になっており、どこまでも続いていく高原の景色が素晴らしいと観光客の多いスポットです。蒜山高原には遊園地もあり、特産品である乳製品なども美味しく、一日中楽しめる観光名所になっています。また、最近ではB級グルメで優勝したひるぜん焼きそばも食べられるようになっており、温泉などの宿泊施設も揃っています。もちろんキャンプもできるようになっています。

どこまでも続くコスモス!



自然がとにかく美しい高原になっています。ひるぜんジャージーランドの牛もチラホラと見え、のどかな雰囲気を堪能することができます。蒜山は中国地方の軽井沢とも言われている避暑地です。最近ではGREENable HIRUZENという隈研吾氏設計の建物ができており、レンタサイクルをはじめ、ビジターセンターや蒜山ミュージアム、体験プログラム等が入っています。気軽に入ることができるので是非入場してみてください。

<施設情報>
施設名:蒜山高原(ひるぜんこげん)
住所:〒719-3100  岡山県真庭市川上・八束
電話番号:0867-66-3611
営業時間:24時間
定休日:無休
予算:無料
禁煙・喫煙:全館禁煙
空間・設備:中国地方の軽井沢とも言われている避暑地です。冬はスキー場、春は新緑、夏はひまわり高原、秋にはコスモス畑と一年中楽しめます。
URL:https://www.maniwa.or.jp/hiruzen/

備中松山城



日本一高い場所にある山城で、季節と時間によって対面の山から雲海に浮かぶ備中松山城を見ることができます。現存する天守を持っている城だけでも珍しいですが、標高430mの臥牛山頂上という高い所にある城自体も非常に珍しく、岡山の観光名所のひとつになっています。
またお城自体も岩盤を利用した大きな石垣や国指定重要文化財の土塀、二重櫓など見どころの多いスポットです。

8合目からは徒歩です!



備中松山城のあるふいご峠の8合目までは車で行けますが、そこからは徒歩で階段や遊歩道を歩くようになるので歩きやすい服装と靴で行く事をおすすめします。また、遊歩道にも見どころスポットが多いので歩いて行くのも、そこまで大変な道のりではないと思います。
お向かいの山に備中松山城雲海展望台があり、そちらとは少しルートが違うので注意してください。

<施設情報>
施設名:備中松山城(びっちゅうまつやまじょう)
住所:〒716-0004  岡山県高梁市内山下1
電話番号:0866-22-1487
営業時間:9時~17時半 10月~3月 9時~16時半
定休日:年末年始
予算:大人500円/小中学生200円
禁煙・喫煙:全館禁煙
空間・設備:日本一高い場所にある山城です。季節と時間によって対面の山から雲海に浮かぶ備中松山城を見ることができます。
URL:http://www.city.takahashi.lg.jp/soshiki/9/shiro4240131.html

湯原温泉



湯原ダムの下流にある温泉街です。クラシカルな旅館が多く、千と千尋の神隠しの映画に出てくるモデルになったと言われる温泉もあります。
川沿いに温泉街が立ち並び、ダムのすぐ下には混浴の露天風呂があります。24時間いつでも入れるため、人気の観光名所になっています。森の奥深くの秘境と言われる温泉地なので、バイクや自転車なども多い隠れ家的なスポットです。

日帰り入浴も!



露天風呂砂湯をはじめ、どこのホテルや旅館でも日帰り入浴が可能になっているので、ドライブのついでにお風呂に入って帰るという使い方もおすすめです。
すぐ傍に蒜山高原もあるので、セットで観光してみるのも◎。

<施設情報>
施設名:湯原温泉(ゆばらおんせん)
住所:〒717-0402 岡山県真庭市湯原温泉
電話番号:0867-62-2526(湯原温泉 砂湯)
営業時間:24時間
定休日:無休
予算:無料
禁煙・喫煙:全館禁煙
空間・設備:秘境と言われている湯原ダムの下流にある温泉街です。無料の混浴露天風呂もあり、情緒あふれる街並みが広がっています。
URL:https://www.maniwa.or.jp/yubara/


牛窓オリーブ園



日本のエーゲ海と呼ばれている牛窓の海を見渡せる位置にある、牛窓オリーブ園は10haもある敷地に2,000本のオリーブが植わっており、小豆島オリーブ園と同じ日本最大規模のオリーブ畑になっています。毎年10月第4土曜日には収穫体験、搾油実演、大鍋で作るパエリアなどが振舞われオリーブ尽くしのお祭りになっています。
園内には阿弥陀山古墳群があり、ショップやカフェ、宿泊施設もあります。もちろん、オリーブ園の中を散策することもできるようになっています。

日本のエーゲ海



穏やかな瀬戸内の海と小さな島が連なる、日本のエーゲ海と言われるほどの美しい景色を一人占めできます。
オリーブ園の中にはオリーブのショップもあり、展望台もあります。ここでしか買えないようなオリジナルグッズもあるので、是非チェックしてみてください。
周りにはヨットハーバーや絶品ジェラードのお店や、牛窓グルメのお店も沢山あり、オリーブ園を中心に牛窓全てが観光名所となっています。

<施設情報>
施設名:牛窓オリーブ園(うしまどおりーぶえん)
住所:〒701-4302 岡山県瀬戸内市牛窓町牛窓412-1
電話番号:0869-34-2370
営業時間:9時~17時
定休日:無休
予算:無料
禁煙・喫煙:全館禁煙
空間・設備:日本のエーゲ海と言われる牛窓の海を見渡せる場所にあるオリーブ園です。牛窓観光のメインとなっています。
URL:http://nippon-olive.info/

まとめ

岡山は実は広いのです。幹線道路が南側に集中しており、そちら側には便利な物や買い物する物が揃い、北側には壮大な自然が残る秘境も沢山残されています。
同じ岡山でも行くところによってイメージが変わってくるので、時間をかけて回るのがおすすめです。是非、岡山観光を楽しんでみてください。

運営事務局

この記事を書いた人

運営事務局

全国のおすすめのアクティビティやカテゴリー別の特集記事・そのほか、その土地で食べれる美味しいお店や観光スポットなど、失敗しない旅行の為の情報を随時お届けします。