The selected language is unavailable.

【秋田】秋田の良さを感じられる!おすすめの観光名所7選

【秋田】秋田の良さを感じられる!おすすめの観光名所7選

2021-12-17 運営事務局

秋田には温泉も有名ですが、至る所に絶景が広がっています。秋田県の四季折々の季節を存分に感じられるおすすめの観光名所をご紹介していきますので、秋田観光の時の参考にしてみてください。世界的にも希少価値のあるスポットもあり、充実した時間を過ごせます。

乳頭温泉郷



十和田八幡平国立公園内乳頭山のふもとにある温泉郷を、乳頭温泉郷といいます。そして7つの温泉があり、それぞれに源泉を持っています。
乳頭温泉郷は特徴のある乳白色の温泉になっており、とろりとした質感を感じることができます。秋田の中でも秘境と言われるほどの森の奥にあり、マイナスイオンを感じながら温泉を楽しむことができます。温泉に泊まると山菜料理なども合わせて堪能できます。

七湯めぐりも!



七湯めぐりと言われている鶴の湯温泉、蟹場温泉、孫六温泉、大釜温泉、妙乃湯温泉、黒湯温泉、休暇村乳頭温泉郷は日帰り入浴も可能になっているので、湯めぐりを楽しむのもおすすめです。七湯めぐりの温泉浴は万病に効果があると言われており、幅広い年代の人に人気の温泉になっています。自然を楽しみつつゆっくり温泉に入って、疲れを癒す旅ができるおすすめの観光スポットです。


<施設情報>
施設名:休暇村乳頭温泉郷(きゅうかむらにゅうとうおんせんきょう)
住所:〒014-1201 秋田県仙北市田沢湖生保内駒ヶ岳2-1
電話番号:0187-46-2244
営業時間:24時間
定休日:無休
予算:日帰り入浴600円
禁煙・喫煙:全館禁煙
空間・設備:十和田八幡平国立公園内乳頭山のふもとにある温泉郷です。七湯めぐりなど温泉の日帰り入浴も沢山あり、秘境とも言われる地で温泉に入りながらゆっくりと過ごせます。
URL:https://www.qkamura.or.jp/nyuto/

小安峡



小安峡は栗駒国定公園の中にあり、川の流れが急激な渓谷を作りあげている見どころスポットです。谷の底までは岩場の階段を約60m降りて、直接行けるようになっています。降りていくと遊歩道があり、川の真横を通って行けるようになっています。木々の中の渓谷をぬうように歩いていくため、マイナスイオンを沢山浴びることができます。また、不動滝もあり龍神伝説が残っている場所です。

すぐそばには小安峡温泉があります



温泉街が近く、遊歩道にはももくもくと煙が出ているのが特徴です。地獄釜と呼ばれている場所では蒸気が吹きだしており、まさに地獄のような景色が広がっています。
帰りに温泉街で、日帰り入浴をして帰って来るコースもおすすめです。もちろん宿泊すると山菜など渓谷ならではの料理を楽しむことができます。

<施設情報>
施設名:小安峡(おやすきょう)
住所:〒012-0183 秋田県湯沢市皆瀬湯元5-1
電話番号:0183-47-5080
営業時間:24時間
定休日:無休
予算:無料
禁煙・喫煙:全館禁煙
空間・設備:皆瀬川上流にある峡谷です。地獄釜、龍神伝説が残る不動滝、温泉など観光名所が凝縮されたスポットです。
URL:http://akitayuzawa.jp/midokoro0321.html

十和田湖



秋田と青森に跨る大きな湖です。周囲およそ61平方キロメートルもあり、火山によって出来上がったカルデラ湖です。周囲にはマタギ伝説もあり、東日本大震災では震災によって保護地区の神代ヶ浦から出て来たキリスト像も出て来た事からキリスト伝説も残っています。伝説のキリスト像と呼ばれており、周囲にはキリストの墓とされる場所も残っており、十和田の漢字の由来もキリストから来たのではないかと言われています。

謎に包まれた人工洞窟



十和田湖には人が入れないような場所にも関わらず人工洞窟が多々見つかっており、謎が多い湖でもあります。洞窟やキリスト像は徒歩ではいけない為、ボートの持ち込みかツアーに参加するしかありませんが、参加してみる価値のある神秘的な場所になっています。
また、普通に観光としても楽しめ、観覧船なども出ています。四季折々の自然を楽しめるのでおすすめの観光スポットです。

<施設情報>
施設名:十和田湖(とわだこ)
住所:〒018-5501  青森県十和田市奥瀬十和田湖畔
電話番号:0176-75-2425(十和田湖国立公園協会)
営業時間:24時間
定休日:無休
予算:無料
禁煙・喫煙:全館禁煙
空間・設備:秋田と青森に跨る大きな湖です。謎が解明されていないスポットが沢山ある神秘的な湖になっています。
URL:http://towadako.or.jp/


男鹿真山伝承館



秋田名物のなまはげが見られます。男鹿真山伝承館のある地域では、なまけものに対してなまはげが出るという事で恐れられている伝説の行事になっています。本来なら大晦日にしかみられなかったなまはげを男鹿真山伝承館ではいつでも見られることから、人気の観光スポットになっています。なまはげは迫力満点なので、泣き出す子どももいますが、本来なまはげは神として崇められているものです。叫びながら大きな動作で入ってくるので、子どもはトラウマ級の怖さですが大人は楽しめるイベントになっています。

なまはげを学習できます!



ナマハゲ習俗学習講座なるものも開かれており、なまはげ館と合わせて見学することができます。なまはげが実際に質問に回答してくれる実演もあり、最後には一年の健康祈願をして帰ってくれます。秋田ではなまはげが当たり前ですが、他の県民はなまはげの迫力に負けてしまうこともあります。それでも楽しめるようになっているので、勇気のある人はナマハゲ習俗学習講座に申し込んでみるのがおすすめです。

<施設情報>
施設名:男鹿真山伝承館(おがしんざんでんしょうかん)
住所:〒010-0685  秋田県男鹿市北浦真山字水喰沢97
電話番号:0185-22-5050
営業時間:8時半~17時
定休日:年中無休
予算:大人540円/小中高生270円
禁煙・喫煙:全館禁煙
空間・設備:秋田名物なまはげの貴重な資料やなまはげの種類など、見応え抜群の施設です。ナマハゲ習俗学習講座では実際になまはげに会えます。
URL:https://namahage.co.jp/namahagekan/

田沢湖



透明度が抜群の周囲約20㎞の楕円形の湖です。たつこ姫伝説などの伝説も残っており、神秘的なほどの美しさのある湖です。また水深423.4mもあり日本で一番深い湖といわれています。湖の色が瑠璃色に輝くことから観光客も多い、癒しのスポットになっています。たつこ像の銅像と合わせて見ると、とてもよく写真映えするスポットになっています。湖の傍にある御座石神社もまた合わせてフォトスポットとして人気です。

浮いて見えるほどの透明度です!



観覧船も出ていますが、今人気なのはSUPやカヌーです。エメラルドグリーンの湖の中を自分の力で進んでいくことができるので人気のアウトドアスポットにもなっています。
持ち込みでなくとも、ツアーなどが沢山あるので一緒に参加するのをおすすめします。

<施設情報>
施設名:田沢湖(たざわこ)
住所:〒014-1204  秋田県仙北市田沢湖田沢
電話番号:0187-43-2111(仙北市田沢湖観光情報センター「フォレイク」)
営業時間:24時間
定休日:無休
予算:無料
禁煙・喫煙:全館禁煙
空間・設備:透明度が抜群の周囲約20㎞の楕円形の湖です。たつこ姫伝説などの伝説も残っている神秘的な湖で、日本一の水深423.4mを誇ります。
URL:https://www.city.semboku.akita.jp/sightseeing/spot/04_tazawako.html

抱返り渓谷



仙北市にある渓谷で、道が非常に狭くて急な坂道のためすれ違う人と抱き合いながら渡っていたことから抱返り渓谷という名前が付きました。
滝や奇岩が沢山あり、見どころの多いスポットです。回顧の滝が一番の人気スポットで、ずっと眺めていたい位の景色になっています。また、森林から神の岩橋という赤い橋を歩いて渡れるようになっています。ミシュラングリーンガイドにも掲載されているほどの渓谷の景色を味わうことができます。

神の岩橋からの眺めも◎!



遊歩道も完備されており、巫女石、抱返神社と名所が続き、神の岩橋を渡ると茣蓙の石、誓願寺・誓願橋、回顧の滝と順番に回って行けるようになっています。
晴れていると神の岩橋からも景色がよく、飽きさせることなく回れるようになっています。誓願寺・誓願橋からは絶景が見られると言われているので、是非最後まで歩いて回ってみてください。


<施設情報>
施設名:抱返り渓谷(だきがえりけいこく)
住所:〒014-1113 秋田県仙北市田沢湖卒田
電話番号: 0187-43-3352
営業時間:24時間
定休日:無休
予算:無料
禁煙・喫煙:全館禁煙
空間・設備:仙北市にある渓谷。滝や奇岩が沢山あり、見どころの多いスポットです。滝や奇岩が沢山あり、見どころの多い観光名所になっています。
URL:https://www.city.semboku.akita.jp/sightseeing/spot/05_dakigaeri.html

寒風山



芝生で覆われた寒風山は、山頂に回転展望台があり360度パノラマで壮大な景色を見られる観光スポットです。回転展望台は床が一回転13分で丁度360度回るようになっており、座って景色を楽しめるため観光客に大人気です。
展望台にはレストランもあるので、景色を見ながら秋田の郷土料理などの食事も楽しめます。パラグライダーのメッカにもなっているので、気候が良ければ空飛ぶ様子も見ることができます。また、ヤマユリも多く生息しており自然の美しさに圧倒される景色が広がります。

星空もきれいに見えます!



遮るものが何もなく、辺りも真っ暗なので星空が良く見えることでも有名な場所です。
日によっては天の川も見えるようになっており、夜になると天体ファンや若い人がやってきています。夜景を見るにしては少し離れているので、晴れた日の夜に星空を見に行くのがおすすめです。

<施設情報>
施設名:寒風山(かんぷうざん)
住所:〒010-0501  秋田県男鹿市脇本
電話番号:0185-25-3055(寒風山回転展望台)
営業時間:3月中旬~12月上旬 8時半~17時
定休日:12月中旬~3月上旬
予算:展望台大人540円/小中学生270円
禁煙・喫煙:全館禁煙
空間・設備:一面が芝生で覆われた寒風山の回転展望台から360度パノラマの景色を見ることができます。パラグライダーのメッカになっており和やかな雰囲気の山です。
URL:https://www.akita-chuoukotsu.co.jp/kanpuzan/

まとめ

鉄板の観光名所から穴場スポットまで、秋田の良さがわかるおすすめの観光名所をご紹介しました。数々の伝説が残る秋田で、神秘的な経験ができるかもしれません。是非、思いっきり楽しんでみてください。

運営事務局

この記事を書いた人

運営事務局

全国のおすすめのアクティビティやカテゴリー別の特集記事・そのほか、その土地で食べれる美味しいお店や観光スポットなど、失敗しない旅行の為の情報を随時お届けします。