Activities Login/Sign Up
The selected language is unavailable.

【愛知】是非見ておきたい名古屋の魅力的な観光名所!7選

【愛知】是非見ておきたい名古屋の魅力的な観光名所!7選

2021-10-12 運営事務局

愛知県、名古屋には観光名所が沢山あるのを知っていますか。特に魅力的な観光名所を7つご紹介していくので、充実した施設が沢山ありどこに行こうか迷った時は参考にしてみてください。

名古屋城



金のしゃちほこで有名な名古屋城は、名古屋で一番人気の観光名所になっています。
徳川家康が天下統一の最後の布石を打つ為に建てたのが名古屋城で、金の鯱、天守閣などとにかく豪華で名高い名古屋城を見事に復元しています。
しゃちほこが白の上に居るのは、火事になった時にしゃちほこの口から水が出て消火するという意味の火伏せの守り神という意味あいになっています。何度も盗まれた金のしゃちほこは、現在88キロの金を使ってできています。今は24時間警備されているので盗まれることも無くなっています。

天守閣も豪勢です!



五層五階地下一階になっており、国宝第一号に指定されています。
現在は耐震工事のために見ることができないようになっていますが、ストリートビューなどで見ることができるようになっています。本丸御殿などは実際に見ることができるので、名古屋に行った時には名古屋城を観光することをおすすめします。
<施設情報>
施設名:名古屋城(なごやじょう)
住所:〒460-0031 愛知県名古屋市中区本丸1-1
電話番号:052-231-1700
営業時間:9時~16時半
定休日:年末年始
予算:大人500円/中学生以下無料
禁煙・喫煙:全館禁煙
空間・設備:名古屋の一番の観光名所である名古屋城で豪勢なお城を見学できます。
URL:https://www.nagoyajo.city.nagoya.jp/

熱田神宮



三種の神器の一つ草薙剣をお祀りしている神社です。草薙剣とは八岐大蛇の尾から出てきた刀の事です。19万㎡もある敷地の中には樹齢千年を超えるとされる楠が生い茂っており、マイナスイオンたっぷりの癒しスポットとしても有名です。
宝物館では貴重なお宝6,000点を展示しています。こころの小径では行く先々に神聖な場所一之御前神社や清水社があり、心を落ち着けるのに最高のスポットになっています。初詣の参拝客も名古屋一の人気の神社です。

樹齢1000年を超える楠



しかもこのご神木に触る事もできる物があり、パワーを貰えるようになっています。
弘法大師が直接植えたといわれる楠もあり、内部が空洞になっており蛇が住み着いているのだとか。その蛇に毎朝卵をお供えしていて、エサを食べに来た蛇を見られると幸運になるというジンクスもあります。

<施設情報>
施設名:熱田神宮(あつたじんぐう)
住所:〒456-8585 愛知県名古屋市熱田区神宮1丁目1-1
電話番号:052-671-4151
営業時間:24時間
定休日:無休
予算:大人300円/小中学生150円
禁煙・喫煙:全館禁煙
空間・設備:19万㎡の敷地にある草薙剣をお祀りしている神社で、パワースポットやお宝見学ができます。
URL:https://www.atsutajingu.or.jp/


名古屋港水族館



南館では日本の海、深海ギャラリー、赤道の海、オーストラリアの水辺、南極の海に分かれており、北館では生命が進化する様子も見ることができます。
イルカプールではイルカのショーを見ることができ、ダイナミックなイルカショーは大満足な仕上がりになっています。イルカショーの水槽を水中観察窓からも見ることができ、イルカショーの間のイルカの動きが水中から見られるようになっているのも特徴です。

癒しのシロイルカ



にやりと笑っているように見えるシロイルカは、名古屋港水族館の人気者になっています。
魚やクラゲも豊富ですが、やはり一番人気はイルカになっており常に多くの人が鑑賞しています。サンゴ礁大水槽やライブコーラル水槽、くらげなごりうむなどではナイト水族館も夏に行われています。17時以降の入場は2割引になっているのも嬉しいサービスです。


<施設情報>
施設名:名古屋港水族館(なごやこうすいぞくかん)
住所:〒455-0033 愛知県名古屋市港区港町1-3
電話番号:052-654-7080
営業時間:通常9時~17時半 夏休み期間9時半~20時 冬9時~17時
定休日:月曜日
予算:大人2030円/小中学生1010円/幼児4歳から500円
禁煙・喫煙:全館禁煙
空間・設備:日本最大の水量と延床面積を誇る水族館です。沢山の海の生き物を鑑賞することができるようになっています。
URL:https://nagoyaaqua.jp/


LEGOLAND Japan



日本で唯一のレゴでできた遊園地です。アトラクションも沢山あり、夏にはプールもあります。レゴショップはアジア最大級の大きさでレゴ好きにはたまらない観光スポットになっています。
もちろんアトラクションも、中もすべてレゴ仕様になっておりレストランで出てくる食べ物までレゴになっている徹底ぶりです。アトラクションを待っている間もレゴで遊ぶことができるので家族連れにも人気です。

至る所にレゴのオブジェが



全部レゴで作られており、それだけでも感動ものですが、レゴだけで作った街並みや乗り物に大人も子供も大興奮です。
レゴの車に乗って運転したり、レゴの消防車で火を消しに行ったり、レゴのジェットコースターに乗ったりと楽しめます。レゴのタワー塔では展望台からレゴランドを見渡すこともできます。

<施設情報>
施設名:LEGOLAND Japan(れごらんどじゃぱん)
住所:〒455-8605 愛知県名古屋市港区金城ふ頭2丁目2-1
電話番号:0570-058-605
営業時間:10時~閉館時間は季節によって異なります。公式サイトにてご確認ください。
定休日:不定休
予算:大人7,100円/子供4,600円
禁煙・喫煙:全館禁煙
空間・設備:日本で唯一のレゴランドで、思いっきりレゴを楽しめます。ショップはアジア最大級の大きさになっています。
URL:https://www.legoland.jp/

名古屋市科学館



見て触れて確かめることのできる、名古屋の科学博物館です。
プラネタリウムの天文館、物理・原理の理工館、生命・環境の生命館があり総合科学博物館になっています。実験や実演ショーも行っており、科学を分かりやすく体感することができます。球体の建物や、オーロラを体験できる設備、人口竜巻を起こす装置などもあります。
中ではレストランもあり、持ち込みの食事もできる休憩所もあります。

プラネタリウムは必見です



世界最大級のプラネタリウムであり、ギネス認定されている世界最大内径35mのドームの大きさで約9,100個の星を見ることができます。限りなく本物に近い星空をプラネタリウムで見ることができます。
他にもいろいろな仕掛けがあり、子供も大人も一日中楽しめるようになっています。

<施設情報>
施設名:名古屋市科学館(なごやしかがくかん)
住所:〒460-0008 愛知県名古屋市中区栄2丁目17-1 芸術と科学の杜・白川公園内
電話番号:052-201-4486
営業時間:9時半~17時
定休日:月曜日
予算:大人800円/大・高校生500円/中学生以下無料
禁煙・喫煙:全館禁煙
空間・設備:世界最大級のプラネタリウムがある、名古屋市科学館で科学に興味がない人でも一日中楽しめるようになっています。
URL:http://www.ncsm.city.nagoya.jp/]

トヨタ産業技術記念館



トヨタの歴史がよくわかるトヨタの博物館になっています。
自動車館ではこれまでのトヨタの車が展示されており、実際に触って見ることができます。
大正時代の赤レンガ造りの工場の中で、繊維機械と自動車技術を学んでいくことができるで、子供から大人まで大満足の博物館になっています。子供だけが遊べるコーナーも多数あり、飽きることなく車について知ることができます。

実際に車を作る様子も見られる



物作りの楽しさを充分に楽しめるようになっているので、車の製造過程も見ることができます。蒸気機関車や繊維機械などの見学もできます。
館内にはレストランやミュージアムショップ、ミュージアムカフェなどもあり、一日かけて見て回れるようになっています。ショップではミニカーはもちろん、トヨタオリジナルのグッズやクッキーなどもあり車好きにも、車に興味が無くても楽しめるようになっています。

<施設情報>
施設名:トヨタ産業技術記念館(とよたさんぎょうぎじゅつきねんかん)
住所:〒451-0051 愛知県名古屋市西区則武新町4丁目1-35
電話番号:052-551-6115
営業時間:9時半~17時
定休日:月曜日
予算:大人500円/中高生300円/小学生200円
禁煙・喫煙:全館禁煙
空間・設備:トヨタ自動車の歴史をはじめ、数々の車の歴史を楽しめる参加型の博物館です。
URL:https://www.tcmit.org/

ノリタケの森



レトロな赤レンガ倉庫がある、公園、レストラン、ミュージアムがある食器ノリタケの工場跡地にあるノリタケの森は、ノリタケの歴史だけでなくビオトープや窯壁なども楽しめるようになっています。
ノリタケの食器に絵付け体験ができ、ノリタケの食器を使ったカフェやレストランもあり、アウトレットではノリタケの食器を買って帰る事もできるノリタケ好きにはたまならい施設です。

創作フレンチも食べられます



ノリタケの食器で食べる創作フレンチを頂くことができます。
美味しくて手軽に食べられて、リーズナブルな価格でコース料理が食べられるのでランチタイムやカフェとしても有名です。ノリタケの森の木漏れ日を味わいながら、森の雰囲気を楽しみつつノリタケの食器で食べられるので人気になっています。また、お土産には森のベアシリーズなどがあり、金のしゃちほこを抱えたベアなども販売しています。

<施設情報>
施設名:ノリタケの森(のりたけのもり)
住所:〒451-8501 愛知県名古屋市西区則武新町3丁目1-36
電話番号:052-561-7114
営業時間:10時~18時
定休日:月曜日
予算:大人500円/高校生300円/中学生以下無料
禁煙・喫煙:全館禁煙
空間・設備:ノリタケの赤レンガ倉庫を使ったノリタケのミュージアムです。ノリタケアウトレットをはじめ、絵付け体験や創作フレンチなどを楽しめます。
URL:https://www.noritake.co.jp/mori/

まとめ

名古屋でしか見られない観光名所が沢山あり、迷ってしまいますが全てを観光することは難しいと思うので、自分がどうしても見ておきたいと思ったものから順に観光してみてください。

運営事務局

この記事を書いた人

運営事務局

全国のおすすめのアクティビティやカテゴリー別の特集記事・そのほか、その土地で食べれる美味しいお店や観光スポットなど、失敗しない旅行の為の情報を随時お届けします。