不支援已选择的语言。

【東京】東京の絶景!美しい自然の景色が見られる観光スポット7選!

【東京】東京の絶景!美しい自然の景色が見られる観光スポット7選!

2021-09-13 運営事務局

実は、都会と言われる東京にも自然が残っているスポットは沢山あります。気軽に行ける観光スポットでは美しい自然の景色を見ることは難しいですが、東京にも自然・景観スポットはあり、今回は絶景が広がる観光スポットをご紹介していくので、是非観光の参考にしてみてください。

高尾山



八王子市にある高尾山は山歩きが楽しめる国定公園です。
ケーブルカー、リフトで中腹まで上がることができ、そこから歩いて登って約1時間半で頂上に到着することができます。自然の野外博物館と言われるほど、自然の植物や昆虫、野鳥などがおり自然生態を見ることができます。ケーブルカーの到着駅からは絶景が広がっており、関東平野を見渡すことができるようになっています。



気軽に登れる山として人気の場所になっており、広葉樹林が広がっており樹齢100年を越える杉などが沢山見られます。また、高山植物なども沢山生えており、心弾ませながら山頂に向かうことができます。気軽に行けるとはいっても、しっかり目のスニーカーをおすすめします。
山頂には売店があり、天狗焼や蕎麦、カフェレストランなどがあり景色を眺めながらゆったりと過ごすことができるようになっています。

<施設情報>
施設名:高尾山(たかおさん)
住所:〒193-0844 東京都八王子市高尾町
電話番号:042-673-3461(高尾山口観光案内所)
営業時間:8時~17時 12月~3月は8時~16時(高尾山口観光案内所)
定休日:無休
予算:ケーブルカー・リフト 大人片道490円/子供250円
禁煙・喫煙:禁煙
空間・設備:ミシュラン三ツ星を取得している人気の山です。山頂からは富士山が見え、レストランなどで食事もできるようになっています。

前浜ビーチ



アオウミガメの産卵で有名な東京の島、小笠原諸島のさらに離島にある母島の前浜ビーチです。東京からは父島まで24時間の船に乗り、そこからさらに2時間かけてたどり着く島になります。時間はかかりますが、その分自然が沢山残っており東京都は思えないほど美しい海が広がっています。船着き場にもなっているので、母島に到着すればそのまま前浜ビーチになります。父島から日帰りで母島まで行って帰れることもありますが、船の便数がかなり少ないので余裕を持って行くのがおすすめです。

もちろん夜景も絶景です!



遮るものが何もないので天の川が見られます。本当に満点の星空が見渡せるようになっているので、胸が一杯になるほどの自然を感じることができます。
父島から母島に渡る船では、冬に船で運航している時に、野生のクジラが見られることもある事からホエールライナーとも呼ばれています。

<施設情報>
施設名:前浜ビーチ(まえはまびーち)
住所:〒100-2211 東京都小笠原村母島元地100-3
禁煙・喫煙:禁煙
空間・設備:東京から24時間船に乗り、父島へ行き父島から2時間船に乗った秘境の離島にあるビーチは、都内とは思えない美しい砂浜が広がります。

旭山長崎展望台



小笠原諸島父島にある朝日山の長崎展望台です。標高267mなのでそこまで高い展望台ではないものの、遮るものが何もないので美しい風景を見ることができます。
無人島である兄島や東島なども見えるようになっており、枕状溶岩のワシントンビーチが見渡せるようになっています。もちろん海の色はエメラルドグリーンに輝いており、小笠原諸島の中でも特に絶景が広がっています。

山頂までは歩きやすい道も



自然生態を見ながら山道を進んでいきますが、比較的簡単に登れるようになっています。
展望台からの眺めは本当に美しいので、小笠原諸島に来たら是非行ってみて欲しいスポットになっています。父島の中で一番有名な観光スポットにもなっているので、チャレンジしてみてください。駐車場から一時間ほどで着きます。
小笠原諸島父島への行き方は24時間船に乗るしかありません。東京竹芝桟橋から出航するおがさわら丸という船に乗ってゆとりをもって行く事をおすすめします。また、船便は天候により欠航することもあります。

<施設情報>
施設名:旭山長崎展望台(あさひやまながさきてんぼうだい)
住所:〒100-2101 東京都小笠原村父島
禁煙・喫煙:禁煙
空間・設備:小笠原諸島父島にある、旭山からの展望台です。標高267mの高さから小笠原諸島を見渡すことができます。

上野公園不忍池



上野公園の中にある不忍池は蓮池、ボート池、鵜の池と3つの池から成り立っています。
特に蓮池では夏になると一面が蓮の花で埋め尽くされて見事な景色になっています。蓮の花は早朝に咲くのできれいな景色を見たいなら朝早くに観光に行く事をおすすめします。
写真の後ろに見えるのは不忍池弁天堂で、七福神の弁財天をお祀りしているので一緒に願掛けもできます。

都会の中のオアシス



都会の中の有数な蓮スポットなので、蓮の向こうにビルが沢山見えます。三つの池は遊歩道によって区切られているだけで、広さ約11万m2もあります。ボート池ではスワンボートやサイクルボートがレンタルできるので、ボートにも乗ることができます。
敷地内は広くてレストランなどもあるので、デートや観光にぴったりな場所となっています。

<施設情報>
施設名:上野公園不忍池(うえのこうえんしのばずのいけ)
住所:〒110-0007 東京都台東区上野公園5-20
電話番号:03-3828-5644
営業時間:5時~23時
定休日:12月31日~1月3日
予算:無料
禁煙・喫煙:全館禁煙
空間・設備:日本初の都市公園上野公園で、蓮の池を見ることができます。博物館や美術館、動物園などもあり有名な観光スポットです。
URL:https://www.kensetsu.metro.tokyo.lg.jp/jimusho/toubuk/ueno/index_top.html

八丈富士



八丈島で八丈富士山頂にある火口を一周できる、お鉢巡りができるようになっています。八丈島は元々海底火山が合体して出来上がった島なので、きれいに火山口を見ることができます。
標高854mの高さから見る景色は壮大で、断崖絶壁の火口をぐるりと一周すれば火口の中に生い茂る植物や天然の池などを見ることができます。360度八丈島のてっぺんから景色を見ることができるので八丈島の有名な観光スポットです。徒歩1時間から1時間半位で回れるようになっているので、是非チャレンジしてみてください。

島自体を感じることができます。



八丈島はひょうたんの形をした島です。下から見ると島の形を想像できて面白いですが、上から見ると全体が見渡せるようになっているので両方から見てみることをおすすめします。
東京からは飛行機が一日3便出ており、船便は片道約10時間20分で一日一往復出ています。
気軽に行ける自然あふれる離島としても有名な観光スポットです。

<施設情報>
施設名:八丈富士(はちじょうふじ)
住所:〒100-1401  東京都八丈島八丈町
禁煙・喫煙:禁煙
空間・設備:八丈島にある八丈富士でお鉢巡りができるようになっています。八丈島は東京から飛行機もあるのでアクセスは◎。

奥多摩湖



秩父多摩甲斐国立公園の奥にある奥多摩湖は、東京ではなかなか見ることのできない自然を堪能することができます。1億8500万㎡の貯水量があり、浮き橋を渡る事もできます。
美しい自然に囲まれた湖を散策し、体験の森や奥多摩水と緑のふれあい館、山のふるさと村など見どころも多い観光スポットです。

四季を感じられるスポット



自然が美しいので、四季を体感することができます。
紅葉のシーズンには特に観光客が多く、周辺には温泉施設などもあるので日帰りでのドライブ観光にぴったりになっています。
また、遊歩道も完備されており15分~3時間半コースのハイキングも気軽に行けるようになっています。気軽に行ける東京の自然スポットとしても有名です。

<施設情報>
施設名:奥多摩湖(おくたまこ)
住所:〒198-0223  東京都西多摩郡奥多摩町原
電話番号:0428-83-2152
禁煙・喫煙:全館禁煙
空間・設備:東京都の水源である奥多摩湖は、1億8500万㎡の貯水量を誇る自然が沢山残る湖です。

御岳山



青梅市にある御岳山は標高929mで、山を神聖視し崇拝する山岳信仰の対象になっており、山頂には武蔵御嶽神社も建っている山です。
レンゲショウマの花や樹齢1000年と言われている天然記念物神代ケヤキなどがあり、元旦には多くの参拝客が訪れています。

登山もでき、ケーブルカーもあります



登山で行くと、天狗の腰掛杉や七代の滝など各名所を見学しながら進んでいくことができます。ケーブルカーだと到着駅から山頂の武蔵御嶽神社まで約30分(300段を超える石段有)、徒歩で行くと約1時間半となっています。5時間コースなど色々なコースがあるので、自分の体力によって選ぶのもおすすめです。マスコットキャラクターである、野生のムササビを見れることもあります。

<施設情報>
施設名:御岳山(みたけさん)
住所:〒198-0001  東京都青梅市御岳山
禁煙・喫煙:禁煙
空間・設備:標高929mの山で、自然が沢山残る山になっています。ほとんどの人が武蔵御嶽神社を目指して行く観光スポットになっています。

まとめ

東京は結構広く、八丈島や小笠原諸島も東京エリアです。可能であれば、島まで行ってみると普段見られないような自然・景観が広がっています。東京に住んでいてもなかなか行く機会が無いのは、時間がないからなのかも。余裕を持って、わざわざ時間を取ってでも行きたい秘境の離島ばかりです。

運営事務局

この記事を書いた人

運営事務局

全国のおすすめのアクティビティやカテゴリー別の特集記事・そのほか、その土地で食べれる美味しいお店や観光スポットなど、失敗しない旅行の為の情報を随時お届けします。