体验活动 登入/注册
不支援已选择的语言。

広島 安芸エリアでおすすめの定番&新・観光名所4選

広島 安芸エリアでおすすめの定番&新・観光名所4選

2021-04-05 運営事務局

世界遺産の厳島神社や原爆ドームがある広島の安芸エリア。広島を代表する観光スポットが集中するエリアでもあり、平和と歴史、文化を求めて世界中から多くの人々が訪れます。
また、広島の定番観光スポットの中には新しくで初めての広島旅行に出かけられる方にとっては、観光名所の多いこのエリアこそどこを訪れたらいいか迷ってしまうのでしょうか。そこで、広島の定番観光名所とともに、ぜひ今訪れてほしい話題の新スポットをご紹介します。

平和記念公園



爆心地に近いということから世界恒久平和の願いを込めて作られた公園です。平和記念公園内には、世界遺産に登録された原爆ドームや原爆死没者慰霊碑などの平和のモニュメントをはじめ、国立広島原爆死没者平和祈念館、国の重要文化財である広島平和記念資料館などがあります。
原爆の悲惨さ、平和の尊さを学べる公園ではありますが、川と緑に囲まれた美しい公園でもあります。春になると川沿いに咲き誇る約300本のソメイヨシノは圧巻の美しさです。
公園内への入場は無料なので、平和の尊さを感じながら、美しい園内を散歩するのもおすすめです。

<施設情報>
店名:平和記念公園
住所:広島県広島市中区中島町
電話番号:082-504-2396
料金:無料
営業時間:通年 0:00~24:00 
URL: https://www.hiroshima-navi.or.jp/post/006127.html

原爆ドーム



平和記念公園内にある原爆ドームは、原爆の悲惨さを後世に伝える上で欠かせないスポットです。原爆投下時、かつては『産業奨励館』として多くの人が働いていた建物でした。「産業奨励館」は爆心地から約160mの距離で被爆されたため、そこで働いていた人は全員即死。旧産業奨励館の頂上の円盤の形が残り、『原爆ドーム』と言われるようになりました。
現在は、世界遺産に登録されている原爆ドーム。中には入ることはできませんが、柵の外から原爆ドームの姿は見ることができます。崩れ落ちた外壁やむき出しの鉄骨に、原爆の悲惨さを痛感できる場所です。
また、原爆ドームの歴史や被爆の恐ろしさについて知識を深めたい方は、園内にある広島平和記念資料館に足を運ばれることもおすすめです。

新名所おりづるタワー



おりづるタワーは、原爆ドーム東側に2016年9月にオープンした比較的新しいスポットです。
1階は広島の名産品などが揃った物産展や、広島の素材にこだわったカフェを併設。2階は平和学習ができる会議室。12回~RFは、原爆ドームや平和記念公園、晴れた日には宮島までを見渡せる展望台となっています。おりづるタワーでのオススメはこの12階のエリア。
12階にある『おりづる広場』では、おりづるや、折り紙をテーマとしたデジタルコンテンツを体感でき、子どもから大人まで楽しく学ぶことができます。
また、12階の『おりがみの壁』では、専用の折り紙を使い、自分で折った鶴を壁に投入することができます。過去の来場者のおり鶴とともに蓄積され外壁の一部となる演出となっています。「おりがみの壁」は外から見ても美しく“SNS映え”するスポットです。

<店舗情報>
店名:おりづるタワー
住所:広島県広島市中区大手町一丁目2番1号
電話番号:082-569-6803
料金:大人 1,700円、中・高校生 900円、小学生 700円、幼児(4歳以上)500円。
※おりづる投入料金100円。
営業時間:通常 10:00~19:00 7~9月 10:00~20:00  
※当日券発売と屋上展望台の入場は閉館の1時間前まで
※新型コロナウイルスの感染拡大により、営業時間・定休日が異なる場合があります。
URL: https://www.orizurutower.jp/

宮島



広島旅行の候補として欠かせないのが、安芸の宮島。広島駅から宮島口まで電車で約30分、そこから宮島までは約10分フェリーに乗船して到着します。宮島には、日本三景の1つとしても有名な『厳島神社』をはじめ、神秘的なスポット『弥山』、『五重塔』や『宮島水族館』など観光スポットの宝庫です。
宮島を1日・2日コースでゆっくり楽しむのがオススメですが、徒歩圏内で周ることができる宮島なので、半日でも宮島の主要スポットは押さえることができます。
半日で宮島を楽しみたいという方にオススメの厳選スポットをご紹介します。

世界遺産・厳島神社



宮島に来たら、世界遺産にも登録されている厳島神社ははずせません。
平安時代に、平清盛が現在の海上に建てたとされる寝殿造の社殿は一見の価値ありです。
厳島神社の一番の注目したいポイントは、潮の干満で違った景観美を楽しめるという点!満潮時には、海の中に浮かぶように見える社殿と大鳥居の美しさを眺めることができ、干潮時には、大鳥居まで歩いて渡ることもできます。砂浜から水が湧き出して形を作る「鏡池」が3か所にわたり現れるのも干潮の時だけ。
干満両方の景色は、半日では見られませんが、潮位のタイミングは事前にチェックして訪れることをオススメします。

<施設情報>
店名:厳島神社
住所:広島県廿日市市宮島町 1-1
電話番号:0829-44-2020
拝観時間:夏 6:30~18:00/冬 6:30~17:00
※時期によって拝観時間が異なるため、ホームページでご確認ください。
URL: http://www.itsukushimajinja.jp/index.html

メインストリートで食べ歩き



宮島のメインストリートである表参道商店街は、参拝後の食べ歩きにおすすめです。宮島名物のカキや穴子料理のお店や、焼き立てのちくわやカキ、お団子などついつい食べたくなるお店ばかり。中でも、宮島の定番スイーツとして有名なのが、紅葉堂の「揚げもみじ(150円)」です。広島名物もみじ饅頭をてんぷらにしたシンプルなスイーツですが、アツアツの生地を頬張れば、外はカリカリ、中の餡がトロリと美味しくてやみつきになる美味しさです。



また、BIG SETの「牡蠣カレーパン(310円)」も食べ歩きグルメとして人気。名物の牡蠣が2個も入った豪華なカレーパンです。カレーの香りとクリーミーな牡蠣とが相性抜群!食べ歩きにぜひお試しください。


<店舗情報>
店名:紅葉堂
住所:広島県廿日市市宮島町448-1
電話番号:0829-44-2241
営業時間:8:45~17:30頃
URL:https://momijido.com/


<店舗情報>
店名:BIG SET
住所:広島県廿日市市宮島町浜之町853-2
電話番号:0829-44-2343
営業時間:08:00〜18:00(売り切れ次第終了)

商業施設「etto(エット)」



2020年4月にオープンした広島電鉄(株)が新たにオープンさせた商業施設です。
『etto』は、宮島口新フェリーターミナルの隣に建つので、フェリーの待ち時間に立ち寄ることができます。1階は土産物屋、雑貨店などが入り、2階は広島・瀬戸内のローカルグルメやスイーツを楽しめる飲食店が入っています。宮島帰りのお土産を選びに最適なスポット。初出店した店舗も入っており、レモンフレーバーのタバスコとして話題の「レモスコ」など、広島ならではのお土産物を購入できます。名物あなごめしや、広島中華そばのテイクアウトができる店舗もあるので、ホテルでのお夜食として持ち帰るのもおすすめです。

<施設情報>
店名:etto
住所:広島県廿日市市宮島口1丁目11−8
営業時間:1F(食物販・土産雑貨)11:00~19:00 2F(飲食)11:00~20:00
電話番号:
URL:https://etto-hiroden.com/

大久野島



広島県竹原市の『大久野島』は周囲4kmほどの小さな島。戦時中は、大久野島で毒ガスを製造しており、旧日本軍の秘密事項として地図上から消されたという悲しい歴史があります。1984年までその事実は公表されなかったことから、現在でも、旧日本軍の建物であった「火薬庫の廃墟」や「砲台跡」などの戦争の負の遺産を見ることができます。
また、最近では豊かな自然と美しい海に囲まれたリゾートアイランドとしても人気を博しています。島内は、車の走行が不可なので、サイクリングをしながら島内を巡ったり、ウサギとのふれあいやキャンプやビーチを楽しむ人の姿も。“癒し”を求める方にも、歴史に触れたい方にもオススメのスポットです。

瀬戸内海の『うさぎ島』



大久野島は世界的にも”ラビットアイランド“といわれています。島にいる野生ウサギの数は700羽以上に及びます。大久野島に到着したら、出迎えてくれるウサギたち。島内ではいたるところでウサギに出会えるので撮影スポットに困ることはありません。
「戦争遺跡とウサギ」や、「浜辺でくつろぐウサギ」、「展望台にいるウサギ」など癒される光景を目にすることができます。
また海岸沿いには、ウサギの耳の形をしたさまざまなサイズの集音器が設置されています。
集音器に頭を入れて聴こえてくるのは、鳥のさえずり、波の音、風の音……。ウサギになった気分で、大久野島の“音”を体感してみてください。こちらも“SNS映え”するスポットの1つです。
また、ウサギはと接する上で、注意する点もあります。ウサギにお菓子やパンをあげないこと、ネズミやイノシシが集まらないために、ウサギの食べ残したエサは回収して持ち帰ることなどです。注意事項を守って、ウサギとのふれあいを楽しんでください。

『休暇村大久野島』でリゾート体験



大久野島唯一の宿泊施設。瀬戸内では珍しい天然ラドン温泉が湧き、瀬戸内名物のタコ料理をはじめ四季折々の料理が楽しめることで人気の施設です。
またサイクリングやテニス、釣りなどのレジャー施設が充実。夏には海水浴場やプールもオープンし、リゾート気分を味わうことができます。
また、休暇村大久野島の一番のオススメは、瀬戸内海の絶景を一望できる点。特に日没時オレンジ色に染まる鮮やかな夕日は、圧巻の美しさです。温泉につかりながら夕日を一望したり、ウサギと一緒に見る夕日など思いのままにゆっくりとした時間を過ごすことができます。

<施設情報>
店名:休暇村大久野島
住所:広島県竹原市忠海町大久野島
電話番号:0846-26-0321
URL:https://www.qkamura.or.jp/ohkuno/facilities/

大久野島毒ガス資料館



かつて毒ガス兵器が製造されていた大久野島。島内には砲台跡、発電場、毒ガス貯蔵庫などの戦争の遺産を見ることができます。また毒ガスが製造されていた建物も残っていますが、ほぼ立ち入り禁止となっています。
大久野島毒ガス資料館では、毒ガス製造に関わる資料や中国での旧日本軍遺棄弾などを見学することができます。
毒ガス製造を行う過程で、多くの犠牲者が出るに至った悲惨さや大量破壊兵器の恐ろしさについて考える時間となるはずです。


<施設情報>
店名:大久野島毒ガス資料館
住所:広島県竹原市忠海町大久野島
営業時間:9:00~16:00
※そのほか、臨時に開館時間が変更になることがあります。
料金:19歳以上 150円、19歳未満 無料。
電話番号:0846-26-3036
URL:https://www.city.takehara.lg.jp/simin/sisetukannri/dokugasusiryokan.html

お好み村



広島に来たら必ず食べておきたいグルメ「お好み焼き」。そばとキャベツがふんだんに入り生地を重ねたスタイルのお好み焼きは、現地で食べるととにかく美味しいのです。
絶品のお好み焼きを堪能したい人は、『お好み村』を訪れれば間違いありません。
広島市の中心地、繁華街の中にあるお好み村。8階建てのビルの中、2~4階の全フロアに23店舗ものお好み焼き屋が集結しています。お店の中はどこも鉄板カウンターを囲んだスタイル。鉄板をお皿代わりにして鉄板からそのまま「はふっはふっ」言いながら熱々のお好み焼きを頬張ります。
そして、お好み村では定番の「肉玉そば」の値段は23全店舗共通。使っているソースも同じなので、どのお店に入っても満足できるクオリティーです。
ですが、事前に行くお店をチェックしておくと迷うこともないので、筆者オススメの2店舗をご紹介します。

<施設情報>
店名:お好み村
住所:広島県広島市中区新天地5-13
営業時間:店舗により異なります。ウェブサイトにてご確認ください。
定休日:店舗により異なります。ウェブサイトにてご確認ください。
電話番号:082-241-2210
URL:http:// http://www.okonomimura.jp/index.html

老舗名店『山ちゃん』



昭和40年創業の老舗店です。元気なおばちゃんが焼いてくれるので “これぞ王道の広島のお好み焼き屋”といった雰囲気です。店内には、カープの選手や有名人のサインも見かけ、人気店であることが伝わります。おすすめは定番の「そば入り(肉玉)(850円)」と肉玉・エビ・イカの入った「山ちゃんスペシャル(1500円)」。
ボリュームはありますが、濃すぎず全体のバランスも良いので女性でもペロリと食べれてしまいます。ホルモン焼やミノ焼きなどもオススメです。

<施設情報>
店名:山ちゃん
住所:お好み村内2階
営業時間:
【月~金】15:00~24:00
【土日祝】10:30~24:00
定休日:不定休
※新型コロナウイルスの感染拡大により、営業時間・定休日が異なる場合があります。
電話番号:082-248-3424
URL:http://www.okonomimura.jp/floor/2f-yamachan.html

口コミで高評価『あとむ』



お好み村4階にある『あとむ』は、平成7年に設立したお好み焼屋です。アトムの特徴は油を使わずじっくり焼くこと。キャベツやもやしがたっぷり入っており、しつこくなく飽きずに食べられるお好み焼きです。
店のイチオシメニューは「あとむ」。定番の肉やたまご、麺などの他に、ニンニクとキムチが入っています。ニンニクの匂いが食欲をそそり、箸が止まらないお好み焼きです。
そのほかにも、ホタテバターや冬季限定のカキバター、野菜焼きなどの鉄板焼きメニューも充実しているので、お酒のつまみにオススメです。

<施設情報>
店名:あとむ
住所:お好み村内4階
営業時間:
11:00~14:00、17:00~翌2:00
定休日:無休
※新型コロナウイルスの感染拡大により、営業時間・定休日が異なる場合があります。
電話番号:082-240-1639
URL:http://www.okonomimura.jp/floor/4f-atom.html

まとめ

今回、広島 安芸エリアでオススメの観光スポットをご紹介しました。
広島 安芸エリアには、観光スポットが広島を代表する観光スポットがたくさんあり、定番

運営事務局

この記事を書いた人

運営事務局

全国のおすすめのアクティビティやカテゴリー別の特集記事・そのほか、その土地で食べれる美味しいお店や観光スポットなど、失敗しない旅行の為の情報を随時お届けします。